クリプト

Enigmaの可能性についてメモ

Sho-T's icon'
  • Sho-T
  • 2018/06/10 11:47


こんにちは、Sho Tです。


今日は「Enigma」についてメモしておきます。


<データの重要性>

まず、Enigmaの重要性を理解するためには、

これからの時代における「データの重要性」について

理解する必要があります。


インターネット出現以来、データは爆発的に増え、

20年前に比較すると何千倍ものデータ量になっています。

※2000年と2020年では、情報量は6450倍にもなると予想されています(IDC調査)


ここからさらに、IoT/AI/ブロックチェーンの時代には

桁違いにデータ量が増大すると想定されます。


このような時代のトレンドに

ソフトバンクの孫正義は以下のように表現します。

「データは、まるで未来を見通す水晶のようだ」


なぜなら、大量のデータをAIに学習させることで

未来を予測することも、本質を把握することも容易になります。

生産性も飛躍的に向上するでしょう。


また、人間が学習する以上に高度な学習を行えるようになることで

革命的な時代が来ることが予想されます。


そして、こうしたデータの需要・重要性に対して、

日本でも「情報銀行」や「データポータビリティ」といった概念が

議論されるようになってきました。

もはや、データの提供・売買はこれから増加の一途をたどります。


このような中、

「個人情報のプライバシーをどのように守りながら
データの活用・売買を行うか」

といった議論は、これから熱を増していくことが想像されます。


そこで、今回の「Enigma」は、

このような課題に対するソリューションとして

非常に期待できるものだと私は思いました。


Content image


<Enigma概要>

Enigmaはデータを暗号化されたまま計算にかけて、結果に出す革新的な技術です。

どのような計算でも暗号化されたデータのまま実施します。

さらに、この計算は"分散して"行われるので

1つのノードがデータの全容を知ることはできません。


<プライバシー>

ホワイトペーパー引用:

セキュアなマルチパーティ計算(sMPCまたはMPC)を使用することで、

信頼できるサードパーティなしで分散してデータクエリを計算することができる。

データは異なるノード間で分割され、情報を他のノードに漏らすことなく、関数を計算する。

つまり、一人ひとりがデータ全体にアクセスすることはできない。

代わりに、すべての当事者は無意味な(すなわち、一見ランダムな)

一部分のみを有することになる。

カナゴールドさんブログより引用(Enigmaホワイトペーパー日本語訳)

http://kanagold.hatenadiary.jp/entry/2018/01/14/002004


これは「シークレットコントラクト」と呼ばれ、

sMPC(MPCということもある)という技術を使い、

正確に実行されたことを保証しながら、

どのノードにも暗号化されてないデータを漏らさずにコードを実行できます。


通常のスマートコントラクトでは、コードが丸見えであることと、

すべてのノードが同じように計算を実行するため、非効率となります。

それを解決するのがEnigmaの仕組みとなります。


<スケーラビリティ>

暗号化したままの計算には膨大な容量を必要とします。

しかしEnigmaでは、各ノードはデータの異なる部分を計算し(分散)、

決して冗長(重複)することはないため

全体として計算能力を高めることができ、

ブロックチェーンの課題であるスケーラビリティへの対策になります。

また、暗号化したままの計算は2ndレイヤー(オフチェーン)に分担することで

処理能力を高められます。


ホワイトペーパー引用:

コードはブロックチェーン(パブリック)とEnigma(プライベート/計算集約型)の両方で実行される。

Enigmaの実行はプライバシーと正確さの両方を保証するが、ブロックチェーンだけでも後者を保証することができる。

正しく実行されたことの証明はブロックチェーンに格納され、監査することができる。

カナゴールドさんブログより引用(Enigmaホワイトペーパー日本語訳)

http://kanagold.hatenadiary.jp/entry/2018/01/14/002004


<データマーケットプレイス>

いくつかフェーズを経て最終形態になるようですが、

データを暗号化したまま販売したり購入できるマーケットが

Enigmaにはあります。


ユースケースとしては、例えば医療系データ(年齢/病歴/など)など

実はデータを共有したほうが医療発展に繋がるが

個人情報の関係で共有されにくい現状に対して

暗号化されて個人情報が結びつかずにシェアすることができるようになります。

なお、医療などの分野に限らず、様々なケース(ほぼあらゆるケース)で

活用が想定されます。


<具体例/ユースケース>

・Catalyst(ローンチ済み)

 →Pythonで簡単にトレーディングbotが作れる

・与信データ「同意する」みたいなやつ

 →個人情報流出のリスクを現状は負っているが、そのリスクはなくなる

・あらゆるブロックチェーンによるオープンなやりとりを暗号化して共有したいとき

etc


<開発スピード>

なお、開発スピードは速いそうです。


<結論>

今後、様々なデータのやり取り/売買が

個人レベルでもどんどん増加していくことを想像すると、

このEnigmaの仕組みが完成することで

プライバシーの観点やスケーラビリティの観点をクリアする

画期的なエコシステムになるのではないかと考えられます。


<参考>

こちらでEnigmaホワイトペーパーの日本語訳を記載いただいています。

http://kanagold.hatenadiary.jp/entry/2018/01/14/002004

また、反省会の動画もとても勉強になりました(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=eh2xcofH22M



SNS

Sho T

Twitter :https://twitter.com/showying_art

Steemit:https://steemit.com/@sho-t


公開日:2018/06/10
獲得ALIS:40.12
Sho-T's icon'
  • Sho-T
  • @Sho-T
クロスコミュニティ/渡り鳥ネットワーク/価値タイズ/STEEMアンバサダー/その他色々

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.60 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

スーパーコンピュータ「京」でマイニングしたら

Like token Tip token
1.06k ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

バイナンスの信用取引(マージン取引)を徹底解説~アカウントの開設方法から証拠金計算例まで~

Like token Tip token
3.50 ALIS
Eye catch
クリプト

【DeFi】複利でトークンを運用してくれるサイト

Like token Tip token
54.01 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS
Eye catch
クリプト

UNISWAPでALISをETHに交換してみた

Like token Tip token
39.40 ALIS
Eye catch
クリプト

2021年1月以降バイナンスに上場した銘柄を140文字以内でざっくりレビュー(Twitter向け情報まとめ)

Like token Tip token
38.10 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
61.20 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】JPYCを購入して使ってみました!

Like token Tip token
30.03 ALIS