ETH上の資産の動線をスッキリまとめてくれるzapper.fi

Content image

最近、DeFiやらSushiSwapやらMetaMaskを連動させて色々とやってたら毎回運用しているところを見に行くのが面倒になってきて...なんとかならないかなぁって探してたら、このZapper.fiという結構便利そうな資産管理ツールが見つかって、試してみたら、うん、中々見やすくて良いという記事ですw

Content image

画面構成は上の画像のように、自分のETHアドレスとZapperを紐づける(MetaMaskとの連動も可)と、アドレス内にある資産の合計がTotal Assetとして表示されます。そこから画面下にスクロールすると、下の画像のようにウォレットに現在いくら、DeFiにて貸出(Deposit)しているのがいくら、Liquidity PoolはUniSwapで動かしているのがいくら、Yield FarmingはSushiSwapで回収できるバランスがいくらという感じ。

Content image

デフォルトは上の画像の感じだけど、画面右真ん中にあるSwitch Viewを切り替えると下のような感じに変わりそれぞれの状況を細かく見る事ができます。

Content image

そして最後に、Account Overviewの下はプラットフォームの利用状況という感じです。プラットフォームが増えればここの表示も少し変わるんだと思いますが、現在僕は3種類しかないです。

Content image

ちなみに一番上のTransactionメニューに行くと決済状況の出し入れが細々と分かって、さらにはCSVダウンロードもできるという便利さ(下の画像参照)。Etherscanこのぐらい見やすくなってくれると良いのだが...

Content image

インターフェイスもすっきりしてて好みで中々重宝してます。
Twitter見てたら何やらhttps://protocol.zapper.fi/とあるので今後トークンが発表なんて事もあるかもですね。そしたら買ってみようかな。

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/09/02 54.37 ALIS 2.20 ALIS
bluesky's icon'
  • bluesky
  • @bluesky
タイ10年、香港5年、アメリカ5年、日本合計27年、日本語、英語、タイ語使い。国家という単位はもはや必要ないと思ってる地球人。ブロックチェーン、クリプト万歳
コメントする
コメントする