Oracle認定試験をお得に受験する方法

Content image

 

私は、Oracle認定試験について以下の資格を取得していますが、毎年活用させてもらっているキャンペーンがあります。

・Oracle Master Bronze・Silver・Gold(Platinumは無理、、)

・Java Programmer Bronze・Silver(Goldは来年受験予定!)

 

一定期間ですが、再受験無料キャンペーンという制度があります。

Content image

 

直近で言いますと、2019年12月2日~2020年5月31日が該当期間でして、私は今年、Java Programmer BronzeとSilverを取得しました。

Bronzeクラスであればそこまでですが、SilverやGoldクラスだと、受験料が2万5000円ほどかかりますので、落ちるとさすがに痛いですよね、、(私の会社も合格すれば受験料を補助してくれますが、不合格の場合は補助してくれません。)

 

なお、いくつか注意点がありますので、まとめておきます。

・再受験をしなければならない期限もあります。直近であれば7/15でした。7/15までに再受験しないといけないので注意です!

・一部の試験は再受験の対象外ですので、注意しましょう。対象外の試験はOracle公式ページで確認可能です。

・キャンペーンが終了する5/31付近はテストセンターが混みます(皆、再受験無料キャンペーン狙い笑)ので、なるはやで受験することをオススメします。

 

今年は再受験無料キャンペーンは終了しておりますが、来年もこのキャンペーンがあると思いますので、是非活用して資格取得に努めていただけたらと思います!

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/07/25 18.10 ALIS 3.00 ALIS
とある仮想通貨SEの日常's icon'
  • とある仮想通貨SEの日常
  • @hiro5
仮想通貨に投資しまくりのSE(29歳)です。 国公立大学卒業後、日本最大手のIT企業に就職。 現役合格、新人代表、最速昇進と順調なキャリアではあるが、現状に甘んじず自己啓発に奮闘中。 海外旅行が趣味。
コメントする
コメントする