crypvo in G20YEA!! 海外が好きかも

こんにちは、zono(ゾッティ)です。

 

G20YEAサミット in Fukuokaに行ってきました!!

G20YEAの説明はしまりすさんから

 

私は青年会議所として・・・&crypvoの代表として行ってまいりました。

しまりすさんと億ラビくん紹介のけんゆうさんという方も

G20YEAの前夜祭・・・ウェルカムレセプションというのに

crypvoの一員として助けにきてくれました。

 

前夜祭の様子はこちら!

 

なにやら可愛い!というコメントにテンションあがりました。w

 

そしてG20YEAサミット当日は私一人の参加でした!

 

あ、G20YEA・・・G20 Young Entrepreneurs’ Allianceというみたいです。

当日はマネーの虎みたいなものが行われていました。

世界各国の若手起業家がプレゼン。

VIPが弁当食いながらそれ面白そうだ!とその場で約3億円の投資があったりしました。

 

当日会場入り・・・まずは青年会議所メンバーとしての仕事・・・

海外の方が迷わないようにアテンド

 

 

こんなパネルが建物入り口にありました。

 

そしてマネーの虎のホールでは・・・

 

 

 

こんな感じ。

そして若手起業家のプレゼンだけではなく

特別ゲストが登壇し貴重な話をしてくださいました。

九州鉄道会社の取締役会長Kojo Karaikeさん、

ポケモンGOの生みの親Takato Utsunomiyaさんなど日本人のゲストはもちろん

世界各国のゲストも数名。

 

そして我らが落合陽一さんも登壇されました。

 

英語と日本語を使い分けて話していました。

英語でスピーチしながら あ、次は日本語だ・・・あ、次は英語だ。と

どっちの言葉も話されていて尊敬しました。(単純w)

もちろん同時通訳機を受付で配っていましたが

自分の言葉と通訳機を介しては全然違いますもんね。

 

そういえば…しまりすさん前夜祭で通訳機をかいして話そうとしたら

周りの声をひろったのか・・・

「コンドームで暴行」と訳されて焦り倒していました。w

さすがプレイボーイ(?)通訳機にも見抜かれてきっと予測変換してくれたのでしょう。

 

話し戻って・・・

主催…青年会議所メンバーという事を利用して落合陽一さんの楽屋へGO!

というのもG20YEAに行く前に億ラビットくんに

落合さんの事業とcrypvoは相性が良い!!繋がりたい!と話していたので

私のミッションの1つ落合さんと繋がる事がありました。

 

忙しい所押し掛けたのでゆっくり話せませんでしたが

名刺交換をする事に成功。

ボランティアとブロックチェーンを融合させて革命を起こす会社crypvoです!と伝えました。

ボランティア!?素晴らしい!という言葉と名刺だけいただけました。

もちろん早速メール。

 

さすがに名刺を晒すわけにはいかないのですが

黒の分厚い上質紙に金色の文字でオシャレに作られていました。

 

(芸能界を離れ早6年くらい?今は製造業の会社の名刺しか持たない私…

いつの間にか無難な名刺、服装(スーツ)が当たり前になってたなぁ。とちょい反省。)

 

そしていよいよcrypvoとしての仕事本番!!

crypvo、出展致しました。

 

みなさんご存知サイトが立ち上がったばかりの状態で・・・

まだ煮詰めていないのにも関わず出展!! ほぼ丸腰の状態です。

 

準備中・・・私のブースから見たよそのブース。

 

 

あごだし!とかecoのパネルがあったり

商品やパンフレットを展示してあったり…当然ですよね。

 

一方crypvo・・・

私の名刺とタブレットのみ。寂しす・・・w

 

しかし場所は一番前! 

青年会議所の計らいで前の方が目立つだろうと配置してくださったのですが、

前夜祭、この当日分かりました。

場所は前ではなく真ん中あたりの方が人は集まる。前はよくない。

 

 

出展ブースにタブレットしかないせいか・・・

はじめの挨拶を麻生太郎さんの弟さんが登壇などがスピーチしてくださる中

私の目の前に報道陣がドン!!と。

まぁどうせスピーチ中はどこのブースにも人が来ないのでとりあえずは目をつむりました。

 

この日はボランティアスタッフで九州大学の現役女子大生の通訳がついてくれて

海外の方としっかり交流、プレゼンする事が出来ました。

 

この人と前夜祭で受けた印象は

外国人の方々と喋っていてまず仮想通貨関連のビジネスっていうだけで

テンションがあがり食いついてきました。非常に興味がありますと。

 

日本人相手だと 

仮想通貨!?何それ?ビットコインってやつだっけ? 大丈夫なの!?

大抵こんな反応で

新しいものは怪しい・・・知らないものは怖い・・・

仮想通貨全体スキャム的な印象を持つ人が多いので

 

この反応だけで仮想通貨の未来の明るさ。

日本人と外国人の格差を感じました。

 

そして、

外国人の方のテンションの高さ(基本パーティだし)

表情の豊かさに惚れました。

言葉が分からなくても自国語でどんどん話してくるスタイルにも惚れました。

こちらも日本語で応答! お互い出来るだけ話して熱量を伝える感じでした。

 

通訳がいてもお互いの表情、目を見て話して

楽しい、感動、感銘 こんなのが表情と態度で交換し合える事が出来た気がします。

 

日本人はどちらかというと表情は硬めで感情を表に出すのが苦手。

言葉だけじゃなく表情や態度で相手に伝える大事さ。

そして相手を知れた気分になれる清々しさ!!

 

本気で英語を覚えて交流したい!と考えになりました。

それだけでも大きな収穫です。

 

この日に出会った人たちとは現在google先生の翻訳機能に頼りながら交流中。

日本語を英語に訳しその英語を日本語に訳しあっているか確認。

ストレートな言い方で主語述語など綺麗な日本語を意識しないと全然違う英語に訳されている。。。

英語と同時に日本語も勉強しないといけないかも。。w

この経験をcrypvoに活かします。

 

そんなこんなでG20YEA伝えたいのは・・・

 

楽しかった!!!

 

この一言に尽きます。

 

crypvoはボランティアの事業です。

G20YEAではたくさんのボランティアに支えられて運営が出来ました。

 

ウェルカムレセプションでは

焼酎を提供してくださった酒造様。

竹細工で装飾してくださった職人。

会場あちこちいてくれたボランティア通訳

crypvoメンバーのけんゆうさん、しまりすさんもボランティアとして

外国人の方、焼酎を提供してくれている酒造さんが満足いくものになるように奮闘。

 

サミット当日でも

通訳ボランティア、アテンドボランティア

 

そして青年会議所メンバーも主催とはいえ

全てボランティアです。もちろんそこには収益は一切ございません。

 

各国からくるゲスト、VIPを招くためにどんなおもてなしが出来るか

どこの会場ならそれを最大に生かせるか

1年前から他県から福岡に集合し打ち合わせ、会場視察

LINEグループで話し合いしていました♪

 

 

世界各国の方と交流の場を作る。

そこでビジネスマッチングや講師のスピーチ

今回は全て地域貢献、世界とのパートナーシップ

明るい未来づくりの為にボランティアで成り立ちました。

 

改めて感じました。

ボランティアの大事さというものを。

 

ボランティアに革命を起こす事で

更にこういう機会を設けられる。

素晴らしい人々を繋げ新しいビジネス、新しい世の中づくりが出来る。

 

crypvoは目の前の1つ1つの問題から色んな組織・団体の力を借りながら世の中を変えられるよう頑張っていきます!

みなさん協力をお願いします♪

 

ではでは、zono(ゾッティ)でした

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/21 33.76 ALIS 0.00 ALIS
なかぞの(ぞの)/crypvo代表's icon'
  • なかぞの(ぞの)/crypvo代表
  • @magonote
ブロックチェーンのボランティアサイト「crypvo」の代表しています。兼 芸能事務所MAKEUPONE’SLIFEのCSO
コメントする
コメントする