広告を上手く使うために

タスクール(名古屋市千種区のセミナー会場兼コワーキングスペース)の講師むけに、

5ALISで中古書籍プレゼント
100ALISでウェブメディアに広告

を提供しています。これらはタスクール講師に暗号資産を興味持ってもらえるとよいな、ということで低価格にしています。(なお2019年1月時点でのALISの価格は2円台です。)

Content image

ここから下の内容はセミナー講師を想定しています。

広告はどう使うのが良い?

広告については、alisユーザーでない人が閲覧する可能性が高いので、alisいいね狙いはあまり上手くいかないかもしれません。

セミナー講師であれば、ご自身のプロフィールページや商品・サービスを紹介しているページが良いと思います。

書籍を執筆している方なら書籍のページ(↓を参照)もよいでしょう。

印税率にもよりますが、書籍が2~3冊売れれば、100ALIS以上の収益にはなるでしょう。

商業出版でなくても、今なら電子出版という選択肢もあります。

セミナーのページを宣伝するのは?

セミナーページを宣伝するのは、あまり効果的ではないと思われます。たしかに、フロントセミナーを一人1,000~3,000円程度で開催して、広告で一人でも集客できれば広告費がペイします。しかし、閲覧してくれても、日時が合わなければ参加しないという問題があります。

それよりも過去のセミナーの開催記録(セミナー資料や動画などを閲覧できるページ)を宣伝したほうが良いかもしれません。そのページで見込み客と繋がっておけば、以後のアプローチがしやすくなるでしょう。

また、今回に限らず、広告出稿する場合は、顧客生涯価値(LTV)を計算しておくと良いと思います。


公開日:2019/01/22
獲得ALIS:11.79
mizuno's icon'
  • mizuno
  • @mizuno
月70万PVウェブメディア「計算フォーム」 https://calculator.jp/ でウェブ集客支援。書籍「WordPressユーザーのためのPHP入門」他一冊。TWITTER: @ounziw
コメントする
コメントする