災害ボランティアに行ってきた

 

はいどうも。

おひさしブリーフ。

呼ばれて飛び出てソロすけです。

 

 

皆さん、台風大丈夫でしたか?

茨城の一部では今も凄い被害です。

そんな中、一時帰省していたので

ボランティアに行ってきました。

 

 

ボランティアのハードルが下がって

少しでも参加者が増えますように…。

前にツイートでも書いたんですが、

一歩を踏み出すのは大変ですからね。

 

 

 

という事で本日の朝8時。

浸水が特にひどいと聞いた地域に

フラっと行ってみたんですよ!!

そしたら、まさかの通行止めでした。

 

 

 

 

おいおい、作業着まで着てんのに

どうしてくれるんだい!?!?

そう思って路頭に迷っていたら、

こんな記事を発見しました。

 

 

結果、誰も来ませんでしたが。

 

 

 

 

格差よろ☆

 

 

 

はい、そんな感じで長者山荘へ。

9時過ぎに行った時点で30人程の

ボランティアが集まってました。

が、20代は僕くらいでしたね。

(一応僕は20代です。)

 

 

 

ここでの出発までの流れ。

・用紙を書く

・オリエンテーション聞く

・マッチングを待つ

・何人かで出発する

 

 

 

 

これが長いんですわマジで。

さっさと行かせてくれよ。

この無駄な時間を省ければ、

少しでも長くできるのに…。

 

 

まぁ証明とか必要らしいので、

仕方ないっちゃ仕方ないのかな…。

だけど改善して欲しいと思います。

 

 

 

そして現場へ。

道はまだまだ埃と泥まみれで、

出されたゴミがずらっと並び

改めて被害の大きさを感じます。

 

 

 

 

 

 

お邪魔した家の写真は

さすがに撮りませんでしたが、

膝くらいまでの高さの物は

ほぼ水に浸ってダメになってました。

 

 

今回の依頼が「畳の片付け」

水を吸った畳は本当に重い…。

男二人でやっと持てるレベルで

腕に力が入らなくなりました。

 

 

ボランティアに来る人って、

本当に気の良い人が多い。

(何しに来た?ってのも居ましたが)

みんな仲良くしてくれて助かります。

 

 

しかし、明らかに怪しい動きの

東南系の外人2人も急に来ました。

やっぱりこんな時にも空き巣は

常に狙っているんですね…。

 

 

おじさんが声を掛けた瞬間に

逃げるように立ち去ったそうです。

昼間の方が狙われるんですかね?

物騒な世の中になりました…。

 

 

本日出したゴミ

(※全部ではない)

 

こんな高さまで水が…。

 

泥水がすごい

 

 

 

やはり臭い等も結構残ってて、

復旧にはまだまだ掛かりそうです。

もし暇な茨城県民がいれば、

ぜひ一緒に行ってみませんか?

 

 

喜んでジュースくらい奢ってもらいます☆

 

 

 

旅するおバカブロガー

ソロすけ(@solosuke)

 

Twitter⇒https://twitter.com/solosuke0619

インスタ⇒https://www.instagram.com/solosuke_tabiphoto/?hl=ja

Youtube⇒https://www.youtube.com/channel/UCX39G0WEoCxHV_vlXiZoKlg

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/10/16 157.68 ALIS 163.03 ALIS
ソロすけ's icon'
  • ソロすけ
  • @solosuke
・steemitブロガー・カウンセラー・仮想通貨(仮)
コメントする
コメントする