淡路島と琵琶湖

 

 

国生みで生まれた最初の島

『淡路島』

たまねぎが超絶美味しいことで有名です。

今回は根拠はないけど、

ちょっと夢がふくらむ豆知識?

ご紹介してみます。

 

あくまで空想の世界なのですが、

どんなに偉い学者さんも、

はっきりと断言できる人はいないというけと

なので・・・・お許しを

 

淡路島のすぐ下に

 

『沼島』

という

小さくて可愛い島があります。

(ちなみに、まだ行ったことがありません。)

 

Content image
地理院地図

 

イザナギの命、イザナミの命は愛を

お互いの愛を確認しながら

 

神聖な沼矛(ぬぼこ)で天の浮橋に立って、

混沌とした世界をかき回しました。

 

潮をゴロゴロと鳴らすと矛の先から、

落ちた雫が固まって島になりました。

それがオノコロ島です。

 

オノコロ島で、イザナギ・イザナミは

夫婦の契りを結び、

 

御柱と宮殿を建てて、国生みをはじめました。

そんな舞台であるオノコロ島が、

沼島なのではと言われています。

 

さて、この可愛い沼島の形、

何かに似ていませんか?

赤ちゃんがお腹の中で

背中を丸めている姿に見えたりしてます。

 

よく考えてみると

オノコロ島が最初に生まれた島なのではと

感じたりもしますが

それはよしとして・・・

 

今回、注目したいのは

国生み最初の島

『淡路島』

 

そして、日本最大の湖

『琵琶湖』

淡路島の面積は約600km² 

琵琶湖の面積は 約670 km² 

琵琶湖のほうがちょっと広い。

このちょっとだけ広いのもポイント・・

 

よく見ると形もかなり似ている!!!

 

そんなわけで大阪の吹田のあたりを中心に

くるりと180°回すと

あら不思議、気持ちよくスポッとハマります。

 

Content image

 

そして驚くことに

赤い点で印をつけた位置にイザナギノミコトが

祀られた神社があるんです。

 

淡路島 伊弉諾神宮

 

大阪吹田市 伊射奈岐神社

 

滋賀県 多賀大社

 

 

淡路島で国生みがはじまり、三貴子を生んだあと

最後に近江の多賀の幽宮に篭ったと言われる

伊邪那岐命。

 

近江という字は淡海とも淡道とも読めます。

 

想像力がはてしなくひろがる神話は、悠久のロマンに

あふれてます。いとおかし・・・(^^)

 

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/06/19 31.56 ALIS 20.67 ALIS
Daisaku's icon'
  • Daisaku
  • @upmaron
ルーツは鹿児島、育ちは大阪、縁あって今は福井にに住んでいます。今日、常識にないものが明日、常識になることにワクワクしつつ、最近は古事記にハマってます・・・
コメントする
コメントする