BTCFXトレード 2018年12月2日

トレンド :短期攻防中、中・長期は下落

短期局面 :38.4を底値とした節目40万-50万間(3,900usd)での攻防

本日の局面:54.4起点TLと38.4起点TLの持ち合いでの攻防

(短期シナリオ予測)


エントリー01:ロング

(basis)

43.9反発の後、fibo61.8での攻防の中で上抜けたため、イナゴエントリー。

  決済理由:50起点TL付近で揉み合うと判断し、利確。

  利幅  :+2,000幅


エントリー02:ショート

(basis)

上記エントリー01の利確後、すぐにfibo61.8である48を上抜け、54.4起点TL上辺に到達。上抜けたらLで乗ろうと思いつつ、ノーポジで様子見。上抜けないと判断し、48.3上抜け撤退でSTOP入れてエントリーして仮眠。

  決済理由:46.7反発後、抵抗ライン47.6を上抜けると判断し、利確。

  利幅  :+4,000幅


エントリー03:ロング

(basis)

上記エントリー02の利確後、様子見つつ、1分足三尊メイクに向かうと判断し、ネックでエントリー。

  決済理由:54.4起点TLは上抜けないと判断し、付近で利確。

  利幅  :+7,000幅


エントリー04:ショート

(basis)

上記エントリー03の利確後の流れで、1分足三尊右肩で、ドテンエントリー。

  決済理由:サポートライン46.8反発確認後、1分足逆三メイク中であったため、揉み合う可能性考慮し利確。

  利幅  :+10,000幅


エントリー05:ロング

(basis)

上記エントリー04の利確後の流れで、逆三成立に期待しエントリー。

  決済理由:逆三否定で損切り。

  利幅  :-3,000幅


エントリー06:ショート

(basis)

上記エントリー05の損切り後の流れで、逆三否定で1つ下のサポートまで下がると判断し、エントリー。

  決済理由:サポート付近で利確。

  利幅  :+5,000幅


エントリー07:ショート

(basis)

上記エントリー06の利確後の流れで48.4起点TLまで下がると判断し、スキャエントリー。

  決済理由:スキャのため、48.4起点TL手前で早め利確。

  利幅  :+1,000幅


エントリー08:ロング

(basis)

上記エントリー07の利確後、反発した場合は短時間雲位置的に47付近、強ければ再度54.4起点TL付近まで戻す可能性あり、と考えエントリー。

  決済理由:上値重いため、様子見利確。

  利幅  :+2,000幅


エントリー09:ショート

(basis)

上記エントリー08の利確後の流れで上値重かったため、48.4起点1つ下のTLまで下がると考え、エントリー。

  決済理由:下げるなら割るべき46.2を割らなかったため、利確。

  利幅  :+2,000幅

          


上に下に揺さぶる相場のため、予測が難しく、ノーポジか一度保有したポジで勝負着くまで様子見という考えも良いと思いますが、神経使えばなんとか益を伸ばせる。メンタル維持が大変なので、これをよしとせず、分析力を向上させることができるよう、精進。


記事UP※17時までのトレード


記事更新※17時以降のトレード


エントリー10:ロング

(basis)

上記エントリー09の利確後の流れで、6h足雲に沿って下がるという予測の中、エントリー08と同じ根拠で、ドテンエントリー。

  決済理由:抵抗ライン47で押し返され、利確ラインに触れたため。

  利幅  :+2,000幅


エントリー11:ロング

(basis)

上記エントリー10の利確ポイントが押し目となり反発したことを確認し、再度47試しにいくと判断し、エントリー。

  決済理由:fibo61.8ライン手前で利確。

  利幅  :+3,000幅


公開日:2018/12/02
獲得ALIS:18.65
You's icon'
  • You
  • @you-channel
BTCFXトレーダー。短期スタイル(スキャ・デイ・短めスイング)。師匠は本1冊。エントリー毎にトレード記録中。励みになるので「いいね」押してくれたら嬉しいです。
コメントする
コメントする