古物商業界が転換期を迎える|新規参入する企業続々と

Content image

先月、僕は古物商許可証を取得しました。なぜ取得したかというと暗号資産古物商ができたことと、古物商だけでも利益を上られることを確認できたことが主な理由です。ま〜スケベ心ですねwww

 

それに加えて

新しいものが必ずしもいいとは限らないというパワーワード!!!!!!!!!

 

特にファッション業界は、毎年のテーマによって当たりハズレが多いこともあり、数年前に販売された値段よりも何倍の価値になったりすることがザラにある世界。自分自身の体験でも15万円のレザーベストを購入しようとして、セールまで待っていたら売り切れになって、10年経った今も探してます。そんなこともあって古物商に可能性を感じています。

 

それに古銭だとか、ブリキのおもちゃ、掛け軸とか骨董品などは、時間が経過するほど高くなる商品もあるので、目利きが上手になってくると大きく儲けを出すことも可能だったり、魅力的なビジネスだと思っています。

 

ちなみに古物商許可証を取得すると、古物商しか入れない市場に行くことが可能になり、業者価格で商品を仕入れてヤフオクやメルカリで転売することで簡単に儲けることができます。安いものでは、定価の10分の1以下で仕入れたり、掘出し物もたくさんあります。日用品などは、転売目的じゃなく自分のために買う人もいたり…。買い物が好きな人にとって天国のような場所と言えるでしょう。

 

ただデメリットもあって古物商許可証を取得するまでに1ヶ月ほどかかり(手続き自体は30分くらい)、身分証明書、住民票などの書類を用意し、20000円ほどの費用が必要になります。ただ費用は、すぐに回収できるので、たくさん利用する人にとっては安いと思うかもしれません。とにかく取得するまでがダルイです。

 

今後の動向としては、e-KYCの導入により、本人確認がスムーズになり回転率が上がり、参加人数も増えて行くでしょう。正直、昔ながらの市場って感じなので、改善の余地があります。そのため続々と企業が参入しています。

Content image

 

最近では、暗号資産でも取引が可能になるということで、和らしべ暗号資産古物商市場などの最先端の技術を使った市場も開かれることもあって、遅かれ早かれ古物商が注目を集めることは間違いないでしょう。

 

■和らしべ  https://warashibe.market/

■日本暗号資産市場  https://scrapbox.io/noritakaokabe/%E6...

リアルタイム情報を知るのであれば、

■ 代表twitter (岡部典孝さん) https://twitter.com/noritaka_okabe

■一般社団法人 暗号資産古物商協会 https://ca3.org/

 

Content image

 

興味があれば

規制とか申請料金が変わらないうちに、取得しておくといいと思います。

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/02/18 118.00 ALIS 2.20 ALIS
MMMET's icon'
  • MMMET
  • @Ethereumaruku24
コメントする
コメントする