モナコインで焼肉は食えるのか?


モナコインで飯が食いたい。

暗号通貨人の血が騒いで仕方がなかったので、またモナコイン払いのできる店はないものかとツイッターをぶらぶらとしていると、モナコインで焼肉が食えるお店が多摩市にあるという情報を掴んだ。これは行かざるを得ない。

というわけで早速、そのお店があるという京王線永山駅に到着。

緑が多いんだよね。

都心の喧騒からも離れており、そこはかとなく涼しげで、空気感がいい。雨ふりだけど、じめっとしていないんですね。多摩は気候がいいなぁ。


駅から3分ほど歩くと、見えてきた見えてきた。

ここが噂のホルモンすず!


でも本当にモナコインで支払いできるのかなぁ…

一抹の不安を胸に、ふと傘立ての裏に目を落とすとそこには

モナコインのシール!

間違いない。ここが、モナコインで焼肉が食える店。

暗号通貨人の血がぶくぶくと沸いてきた!


店内に足を踏み入れると、店長がお出迎え。


店長「いらっしゃいませ!ご予約の方ですね?」

筆者「はい、モナコインで焼肉を食いにきました。よろしくお願いします」


なんだかふざけて聞こえるが、真剣そのものだ。

モナコインで飯を食ってやるんだ。


あ!


モナコイナーやネムり人など、暗号通貨人がすでに訪れた形跡を発見。

なんて足の速い連中だろう…


それではメニューを拝見。

いっぱいある!

これ全部、モナコインで食っていいのか!?

お値段も手ごろだし、いっちょ満腹になるまでいくか!

ホルモン!カルビ!塩タン!って感じで…


注文してみた。


ホルモンすず自慢の一品、エンジェルホルモン!

おお、きれいだなぁ。刺身みたい。

すごい色艶、思わず生で食べたくなってしまった。


それでは焼くとしますか!

     

口の中で脂がとろける〜

ああ^~たまらねぇぜ。

ナチュラルに肉汁が口の中にじゅわっと広がりました。

それでいてクドさのない口当たり。

毎日、新鮮なホルモンを仕入れているとのこと。

たしかに別のお店で食べるホルモンより鮮度が高い気がする。

これが1皿333円なのはお得すぎじゃないですか?

丁寧に下処理をされているからでしょう、独特の臭みも少なく、ホルモン初心者の方にもおすすめです!


しかしこうなると飲みたくなってくるよね、例のあれを。

黒霧島。


肉の喜びを噛み締め、芋焼酎に泣けてくる。

なんだか万物に申し訳が立たなくなってくる。


さぁ、次はなんだ!?


豚カルビだぁっ!


このちょっと焦げてる感がたまらないんすよねぇ。

肉の燃える匂い。

滴る滴る、脂がぽとぽと。


そして豚カルビといえばやっぱり、

キムチだよなぁ。


これは生キムチで、いわゆる普通のキムチと違って辛くなく、さっぱりした浅漬のようなもの。脂ものを食べてるとシャキシャキの白菜の食感が気持ちいい。焼肉との相性バツグンである。


お次はこいつだ!

どどどん!

焼肉といったらカルビ!

さぁ焼くぞ、肉ども!


うまい!

力強い旨味パワーに圧倒されます。

焼肉界の横綱ですね。

ザ・肉です。


映えある今日のラスト・オブ・肉は…


タン塩だぁっ!





レモン汁とネギをまぶせば、とにかくすごいことになるぞ!

(筆者の表現力には限界があるので、どうか写真で察してください)

間違いなくうまいです。


そういえば、焼肉屋さんといえば...

きゅ〜〜。マッコリあまあま。しよっぱい食べ物に合うねぇ。

文化文化。


〆は焼きおにぎり。

炭火で焼きおにぎりとは乙なもの。

炭水化物を焼く愉悦が味わえる。

肉のプールになった胃に、米の塊を放り込むと、もう腹ん中がパンパンだぜ。




堪能させていただきました、肉。

さて、今日の“その時”がやってまいりました。


モナコイン決済!

お会計できました!

あまりにもあっけなく決済ができるので毎回紹介の仕方に困る!写真撮ってるヒマもない!

でもそれだけ決済の手段としては上等だって証ですね!

あっという間に完了です!


支払額は、約16.33MONAでした。(1MONA=256円/2018年6月23日時点)

日本円で4,182円ですね。

酒飲んで肉食ってこの値段、満足です。

多摩市民がうらやましい。


仮想通貨で決済してもちゃんとレシートだってもらえますよ。安心だね!



一服。

焼肉ごちそうさまでした。


ところで、

"ホルモンすずさんはどうして仮想通貨決済を導入したのかしらん?"

"仮想通貨払いでお客さんって実際どれくらい来るものなの?"


ちょっとばかり店長さんとお話させていただいたところ、

もともと店長さんが仮想通貨に興味をもっていたのがきっかけだったそうで。

仮想通貨決済を目当てにくるお客さんもいる中で、モナコイン払いが多いのかなと期待していたが、意外?にもネムでの決済が多いようだ。

どうやらネムり人たちは北九州に結社を作っており、ネムを流行らせコラ!と日々邁進しているらしい。すごいなあの人たち。

モナコイナーはまったりしてるというか、マイペースというか。それが良さでもあるんですけどね。だからこそ、微力であれ自分もモナ払いしていこうって思ったりもします。

また、仮想通貨決済を導入する上で、お店側にとってどのようなインセンティブがあるのかも店長さんとちょろっと話しましたが、

やはり一番は宣伝力。

お店にとって広告料はバカにならない金額だそうで、SNSやブログなどを通じて拡散してもらえるのは嬉しいのではないか。

これは別の飲食店で聞いた話だけど、食べログとかもやっぱり金とるみたいっすね。であれば、生の顧客の声を響かせるSNSでの話題性は、飲食業界にとってはコストのかからない宣伝になるわけで、仮想通貨決済に伴うリスク(どんなリスクがあるかわからないという不安)をとってでも導入する動機付けになるんじゃないかなぁと。これはモナコイン決済を普及させる上で頭に入れておいたほうがよさそう。

いずれこの辺りの話はまとめてみたいですね。


今回は紹介できませんでしたが、ホルモンすずさんでは豊富なメニューを取り扱っていらっしゃいます!

ぜひ遊びにいってみてください!



本日はホルモンすずさんにお邪魔しました。

お忙しい中ありがとうございました。

ごちそうさまです!


【お店情報】

ホルモンすず

住所:東京都多摩市永山1-8-17 ボヌール永山 1F

営業時間:17:00~翌0:00 (料理,ドリンクL.O. 23:00)年中無休

URL : https://tabelog.com/tokyo/A1327/A132702/13128589/

ツイッターもぜひ覗いてみてください!



こっちは君MONA!!の公式アカウントです。

君MONA!!の活動にも興味を持ってくれたら嬉しいです。

お気軽にコンタクトください。
























ざわ・・・









ざわ・・・










!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




ここは、、、、



モナコイン払いできるという噂のPCパーツショップのark!?





...続く。

公開日:2018/06/24
獲得ALIS:31.16
Nirvanana's icon'
  • Nirvanana
  • @Nirvanana
iroiro kaku
コメントする
コメントする