あなたが知らない「一般社団法人」の怪しい実態

 

◼️クリーンなイメージの裏

「一般社団法人」と聞いて、あなたはどんなイメージを抱くだろうか。

多くの人が、社会貢献を目的とする、クリーンな組織だと思うのではないだろうか。

以前の私も、そう思っていた。

しかし、今ははっきり言える。

それは無知だったと。

 

一般社団法人だというだけでは、まともな団体かどうかは分からない。

その姿は、まさに「玉石混淆」の一言に尽きる。

しっかりやっているところもあれば、かなり怪しい組織もある。

その有様は、過去にNHKの「クローズアップ現代」で取り上げられた。

ひどい例では、個人の資産隠しや、投資詐欺を行う法人もあるという。

NHK クローズアップ現代 「検証 公益法人改革」(2014年5月27日放送)

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3503/1.html

 

◼️とにかく「ゆるい」

そもそも、一般社団法人とはなんなのか。

それは企業ではないし、公益団体でもない。

実態として、中身はなんだっていい組織なのである。

 

別の組織形態と比較してみよう。

たとえば、NPO法人というものがある。

これを設立するには、特定の非営利活動を目的として、行政庁の認証を受けなければならない。

これに対して、一般社団法人は、認証など不要で、登記のみで設立できる。

NPO法人に比べれば、実に簡単な手続きで設立できてしまう。

 

しかも、一般社団法人の事業内容には、NPO法人と違って、なんの制限もない。

株式会社と同じように収益事業も行える。

 

また、NPO法人の場合、「監事」という役職を置かなければならない。

監事というのは、株式会社で言う監査役だ。つまりきちんと運営されているか、経営をチェックするのが役割だ。

監事を置かなければならないのは、社会福祉法人、学校法人、医療法人など、そのほかの非営利団体も同じだ。

しかし一般社団法人は、監事を置かなくても良い。それは絶対の義務ではない。

 

加えて、一般社団法人には、事業計画や予算を作成する義務すらない(法律上は)。

 

もうおわかりだろう。

要するに、非常にゆるい組織形態なのだ。

 

◼️やる気があればいいが・・・

「NPO法人」「社会福祉法人」・・・などと名乗れるということは、組織にとっては、ある種の品質保証である。

ある程度、組織としてしっかりしていて、まともな運営をしているということだ。

しかし、一般社団法人は違う。

それは、なんの品質も保証しないし、なんらかのお墨付きでも全くない

 

もし監事がおらず、予算書もないとなると、財務状況やその執行はどうなっているのか。

それは、理事ら経営者の頭の中にしかない。

そんな杜撰きわまりない運営状況だとしても、違法でもなんでもないのである。

 

こうした「ゆるさ」は、よく言えば、組織の主体性が尊重されているということだ。

つまり、組織のやる気次第で、きちんとした組織にもなるし、いい加減な組織にもなるのである。

実際に、きびしいガバナンスを自ら敷いている法人もある。

ただ、いずれにしてもそれは法人の裁量であり、やりたくなけらばやらなくてよい。

 

◼️公益? それどころか、経営者の私物

念のため言っておけば、一般社団法人だからすべてダメだと言っているのではない。

ピンからキリまであり、一概に良し悪しは決められない。

ただやはり、一般社団法人の場合、組織としてクリアしなければならない法令上のハードルが、非常に低いことは間違いない。

だから、“一般社団法人”という看板だけで、全面的に信頼するのは禁物だ。

 

NPO法人の場合、設立趣旨や活動目的に賛同する個人・法人等が入会を望んだとき、それを妨げることはできない。

しかし、一般社団法人の場合はそのような規定がないため、いろいろと理由をつけて入会を制限することができる。

つまり、一般社団法人は、経営者の恣意のままに統制しやすいのだ。

公益に携わるように見せて、本当は組織そのものが経営者の私物であるというような場合も、珍しくはない。

そうなると、ほとんど個人商店のようなものだ。

そんな組織でも、“一般社団法人”という看板があると、本当の姿が見えにくくなる。

 

◼️関わる時は、実態を確かめて

以上のことを踏まえて、結論に入る。

もしなにかの一般社団法人と関わりを持つ時は、その実態を確かめるのが妥当だと思う。

 

学童クラブ(放課後児童クラブ)だとか、高齢者施設だとかを利用しようとしたときに、運営主体が一般社団法人だったらーー。

あるいは、就職しようと考えている職場が、一般社団法人だったらーー。

 

そのような場合、お粗末な運営が行われていないか、よくよく確かめることをお勧めする。

もちろん、そこで健全な運営が行われていることが分かれば、それに越したことはない。

(2019年6月30日)

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/06/30 26.77 ALIS 1.10 ALIS
トモヒデ's icon'
  • トモヒデ
  • @Tomohide
理屈っぽい男ですが、お付き合いくだされば幸いです。ドラッカリアンです。社会ネタの記事の執筆を目指すつもりですが、あちこち寄り道するとおもいます。
コメントする
コメントする