記者たち 衝撃と畏怖の真実

イラクに大量核兵器はないと真実を報道し続けたナイト・リッダーの記者たちや真実をリークしたり訴え続けた人たちの物語。

誤報により、イラク100万人、アメリカ36000人の死者を出したニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、その他大手マスコミ、当時の政府や判断を間違った政治家は重罪に問われないのか。

後になれば映画にしていいというところに、却ってアメリカの病理を感じる。

こういう映画、作らないより、作る方がずっといいには違いないが。

 

日本も、戦争も原発も医療も水道もオリンピックも首里城再建もビジネスだから、最中は圧倒的な情報攻勢に屈するしかない状態だろう。

災害支援が優先でしょという声など、か細く掻き消えるだけ、、、、。

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/11/09 13.27 ALIS 1.10 ALIS
あび(abhisheka)'s icon'
  • あび(abhisheka)
  • @abhisheka
10代より世界放浪。様々なグルと瞑想体験を重ねる。53歳で臨死体験。31年の教員生活を経て現在は専業作家。https://note.mu/abhisheka
コメントする
コメントする