読書:10倍速く書ける 超スピード文章術


本の概要

『10倍速く書ける 超スピード文章術』(上阪 徹(著)、ダイヤモンド社 )は、ブックライターである筆者が、文章を早く書くための方法を記された本です。


こんな人にオススメ

・ブログや文章を生業にしたい人

・相手に伝わる文章を書きたい人


全体まとめ・感想

文章を書くということは、相手に何かを伝える手段と捉え、書き手の自己満足ではなく、読み手の立場で伝わることを考える必要が重要であることが本書を読んで理解できた。

そのためには、キレイに文章を書くよりも伝えるべき情報を多く集め整理して文章にすることが必要。

自分は文章をキレイに書かなければならないという固定観念に囚われて筆が進まないことが多いが、本書を読んで少し気楽に文章を書くことと向き合えるようになった。

極論として文章ではなくスライド資料のような箇条書きがシンプルに相手に情報を伝えることができると思った。


その他感想は、以下のブログに書いてあります。



Content image

普段は無線LAN / WordPress / 読書のブログを書いてます!

ITぼうずの勘どころ : https://itbouzy.site/


公開日:2018/11/07
獲得ALIS:13.83
itbouzy's icon'
  • itbouzy
  • @itbouzy
無線LANを中心としたIT・ネットワーク関連のブログ書いてます。https://itbouzy.site/
コメントする
コメントする