マイクロソフトは本気でWeb3.0に照準を合わせてきててKatakotoさんのテンションが上がる話

ひぇっはあ!!!うほぉおおおおおおおお~!!!!

Katakotoさんがこんなにも興奮しているのは、底で買ったビットコインの勢いが止まらないからでも、スタバが暗号通貨支払いを受け入れるからでも、BakktのETF承認の可能性が高まった(高まったニュース何回目?)からでもねぇ!

このニュースだよ!このニュース!

あの

マイクロソフト

分散型ID管理

の仕組みを、イーサリアム上

ではなくて!!

ビットコイン・ブロックチェーン上に作ってる!!

しかも極めつけは

オープン・ソースで!!!!

マイクロソフトがOSにLinuxカーネルを組み込むというニュースにも、時代の流れを感じて度肝を抜かれたけれども、なんというかMSさん、変わったよね。と言うよりこれから急速に進むプライバシー重視、Web3.0時代を見据えた舵取り着実だよね。

レイヤー1をイーサリアムのパブリックでもプライベートチェーンでもなく、ビットコインを選ぶあたり、とっても筋がいいよね。(一回言ってみたかった。)

この仕組みが実用化されたら、ユーザーは自分の個人情報を企業に渡すことなく、自分で自分に関する色々なデータを管理しながら、今より簡単・便利・安全に様々なWebサービスを一元管理にて利用できるようになるわけです。

“別にログイン情報なんて今まで通りメールアドレス&パスワードで良くね?Facebook・Twitterアカウントでログインも便利だし、あれで良くね?”

とか言ってるそこのキミ、このサイトで今使ってる自分のメールアドレスが流出してないか、ちょっと調べてきたらいいよ。

上のサイトでは、マイクロソフトのWebセキュリティの専門家が、過去にいろんなWebサービスから流出したメールアドレスやパスワードをデータベース化してくれてるわけなのだが、昔からずーっと同じメールアドレス&パスワードの人は、高確率ですでに

Oh no - pwned! (誰かの手にわたっちまってるよ!)

しかもこれkatakotoさんのメインで使ってるアドレスだよ!

そしてどこのサービスから漏れたのかも親切に教えてくれる。Dropbox許すマジ。

企業のサーバーに自分の情報を預けるというのは、個人のセキュリティ意識がどんなに高かろうが意味がない、常にこうしたリスクと隣り合わせなわけで、今回のマイクロソフトさんの取り組みにはあらゆる意味で大歓迎なのです。

Source:https://wired.jp/2019/05/02/f8-zuckerberg-future-is-private/

ユーザーの個人データをせっせと企業に売り飛ばしてお金儲けをしていたFacebookも最近慌てて“The Future is Private”とか言いだして方向転換を図ろうとしていますが、「本当にできんのかよ?」と批判的な反応が多いです。

もちろん彼らの本気度を判断するにはFacebookブロックチェーン・プロジェクト「Libra」の発表を待たねばならないのですが、今のところはマイクロソフトが一歩リードと言った所でしょうか。

-----------------------------------------------------------
(手を)あわせて読みたい🙏

 

 

 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/14 16.90 ALIS 0.00 ALIS
katakoto's icon'
  • katakoto
  • @katakoto
英語ペラペラになって「英語はあくまで世界を舞台に何かやるためのツールですからねえ。」とかドヤ顔で言いたい。あとキンキンで年収がムーンしてほしい。あとみんなが幸せになるといい。
コメントする
  • WEB3.0😇ジョシ校生 蟻巣
  • 4ヶ月前

Facebookびびってますね!ANGEL!

返信
  • バカルダー
  • 4ヶ月前

Good news — no pwnage found!でした!

それにしても筋がいい()

返信
コメントする