他カテゴリ

男がレディース服を着てヘアピンつけて外出してみた【ショートパンツ&ロングソックス編】

keachannn's icon'
  • keachannn
  • 2020/06/24 11:38

なぜ性別という概念があるのだろうか.

そして,なぜ着る服や髪型を男と女で区別するのだろうか.

さらに,なぜ女性がメンズの服を着ること(メンズライク)がファッションの一つとして定着しているにも関わらず,男性がスカートやショートパンツを履くことは定着していないのだろうか.もっと男性がスカートやショートパンツを履いて外を出歩いてもいいのではないか.

その謎を解明すべく,我々はアマゾンの奥地,ではなく井の頭公園に向かった.

本記事では,筆者(男性,20代前半)が休日の朝8時頃の井の頭公園を散策したときの所感などを述べていく.

ちなみにそのときのvlog動画をYouTubeに投稿しているのでよかったら見ていただければ,と思う(2分くらいの動画なので見やすいと思う)

筆者と性別

筆者は都内に住む20代前半の男性である.

一人称は,SNSなどでは「わたし」を使うことが多いが,「僕」を使うことにも抵抗はない.「俺」は少し違和感がある.

自分に「女の子になりたい」気持ちがあるかは分からないが,スカートやショートパンツなどレディースの服を着ることには興味があった.実際,家にいるときにはスカートを履くことがたまにある.

LGBTやジェンダー論については勉強途中で十分な知識がないため,性自認については「よく分からない」と答えるほかない.

ただし,一般的な男性のように髪の毛を刈り上げるとか,耳にかからないまでに切るとかいったスタイルを自分がすることは強烈な違和感がある.

この記事を書いたのは,性別とか世間体とか関係なく着たい服を好きに着てもいいのでは,と思ったから書いてみた,程度の気持ちである.

服装

まずはそのときの服装を見てみたい.

Content image

この写真は自宅で撮影したものである.

下はGUで買ったデニムのショートパンツにロングソックス(写真だとタイツにも見えるが),上はTシャツにレディースのマウンテンパーカーだ.そして,髪にはヘアピンをしている.

筆者は男性であると述べたが,髪を伸ばしているため見た目は中性寄りと思われる.(シルエットだけなら女の子っぽいかもしれない)

脚は市販の脱毛器で処理をしているので問題はない(はず).

感じる視線

目的地の井の頭公園に到着した.

Content image

気のせいか否か,井の頭公園に向かうまで,すれ違う人からの視線を感じたように思われる.

一般的に考えて,髪を耳にかかるまで伸ばしてロングソックスとショートパンツを履いて出歩く男性なんて,不審者でしかない.

交番の前を歩くたび職質を受けないか不安だったが,その心配はなかった.

ただ,少し考えて欲しい.

休日の早朝ということもあってか,公園内にはウォーキングやジョギング中の方が多くいた.その中にはレギンスの上にショーツやハーフパンツを履いている男性も少なくない.(「ランニングタイツ」とか「ランニング レギンス」とかで画像検索すればお分かりいただけると思う)

こうした服装は,タイツやロングソックスの上にショートパンツを履く女性と類似している.

外見が似ているため,男がショートパンツにロングソックスを履いても問題ないのでは,思えてくる.

お手洗い問題

さて,中性的な服装をしたときに困るのがお手洗いである.

幸いにも井の頭公園には多目的トイレ(だれでもトイレ)が随所にある.今回利用する機会はなかったものの,ありがたい.

Content image

ただ,そもそもお手洗いを男女で分けることには疑問がある.

家庭用やコンビニのお手洗いのように,男女の区別なく使える個室のお手洗いをいくつも用意すれば性別の壁を気にしなくてよいのに,と思う.

ショートパンツで歩いた気づき

まず,ショートパンツで歩くと地球の空気を生で感じる.

散歩した時は快晴だったが,前日は雨だったこともあり,家を出た瞬間,濡れた地面からの生暖かい不快な空気と熱気を足で感じた.また,公園の草が茂った道を歩くには明らかに不適切な服装と言えよう.

加えて,長時間歩いているとロングソックスが少しずつずり落ちてくる.脱毛跡がポツポツしてる生足を晒すのは申し訳ない.ソックスが下がったと思うたびにその位置を修正しなければならない.面倒だ.

それから,次の写真のような草が生える場所を歩くには明らかに不向きである.

Content image

家に帰ってから何箇所か足を蚊に刺されていたと気づいた.(生足じゃなくてよかった)

でも,そうした不便さや面倒さ以上に,自分の好きな服を着て歩くのは楽しいものだった.

「自分らしさ」という掴み所のない言葉はあまり好きではないが,それでもショートパンツで歩くときは,飾らない自然体の自分でいられた気がした.

同時に,普段は外で着ない服装をしていつもと違う自分になれた,という矛盾した感情も持ち合わせているのだが.

そんなことを思いながら,公園を後にした.

まとめ

本記事では,20代前半の男性がショートパンツにロングソックス姿で外を歩いた所感を述べた.

別に,この記事を通して世の中のジェンダーへの価値観に一石を投じたいとか,そんな野望があるわけではない.ただ,もしあなたが自分の着たい服や,したい髪型があるのなら,性別も他人の目も気にせず,あなたが好きな服装や髪型をしてもいいのでは,と思うことは多々ある.

もし見知らぬ通行人に笑われたとしても,彼らにはわたしを陰で噂するとか,Twitterで「男のくせにショートパンツ履いて歩く奴いるんだけどw」とか呟くことすらできないのだから.

そんな奴らにこちらが屈する必要はない.

余談

ちなみに公園を出た後,吉祥寺駅周辺を散策したのち,再び公園に戻った.

散策中に公園内の池のスワンボートが目に止まり,一人で乗ったらどうなるか気になっていたからだ.

ほとんどが親子か友達同士か恋人同士で,自分以外にひとりでスワンボートに乗る人はいない雰囲気だったが,とても楽しかった,ほんとだよ?

Content image

ショートパンツ姿でスワンボートをひとりで楽しむ筆者(男性,成人済み)の様子

 

 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 4人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 230.40 ALIS Article tip 6.42 ALIS
keachannn's icon'
  • keachannn
  • @keachannn
イラストや数コママンガかいたりソロ活したり,心理学とか言語学に興味があったり,男のくせに女の子の服を着て外出したり

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
他カテゴリ

警察官が一人で戦ったらどのくらいの強さなの?『柔道編』 【元警察官が本音で回答】

Like token Tip token
114.82 ALIS
Eye catch
トラベル

無料案内所という職業

Like token Tip token
84.20 ALIS
Eye catch
ビジネス

海外企業と契約するフリーランス広報になった経緯をセルフインタビューで明かす!

Like token Tip token
16.10 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

機械学習を体験してみよう!(難易度低)

Like token Tip token
124.82 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.60 ALIS
Eye catch
クリプト

スーパーコンピュータ「京」でマイニングしたら

Like token Tip token
1.06k ALIS
Eye catch
グルメ

バターをつくってみた

Like token Tip token
124.75 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoinの価値の源泉は、PoWによる電気代ではなくて"競争原理"だった。

Like token Tip token
159.32 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

テレビ番組で登録商標が「言えない」のか考察してみる

Like token Tip token
26.20 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

オランダ人が語る大麻大国のオランダ

Like token Tip token
46.20 ALIS
Eye catch
ゲーム

【初心者向け】Splinterlandsの遊び方【BCG】

Like token Tip token
6.32 ALIS