香取本『大江山絵詞』の酒天童子(酒呑童子)は、比叡山の地主神である

Content image
[良弁と比良明神], 『石山寺縁起』(絵巻)(一部分), 「石山寺縁起. [1]」, 国立国会図書館デジタルコレクション, コマ番号:10 (著作権保護期間満了 (パブリックドメイン) ) より.

1. 香取本『大江山絵詞』の酒天童子(酒呑童子)は、比叡山の地主神である。 

2. 香取本『大江山絵詞』の「平野山」とは、比良山地・比叡山地・石山(石山寺)の一帯のことであり、酒天童子(酒呑童子)はその一帯の地主神である比良明神として描かれている。 

3. 相応和尚に仮託して、天台宗の教団が奪い取った、比良山地の地主神(思古渕明神)の領地と信仰。 

これらのことをブログ記事に追記しました。 

くわしくは、こちらのブログ記事にて 
https://wisdommingle.com/?p=19766#jump_191027_001


「これ好奇のかけらなり、となむ語り伝へたるとや。」 

 

 


■この記事の関連キーワード 
#酒呑童子 #大江山絵詞 #香取本 #酒天童子 #絵巻 #鬼 #平野山 #比良山地 #比叡山地 #石山 #石山寺 #比良明神 #比良山 #地主神 #白鬚神社 #霊木 #比叡山 #延暦寺 #比叡山延暦寺 #相応 #相応和尚 #思古渕明神 #国立国会図書館デジタルコレクション #パブリックドメイン #オープンソース #クリエイティブコモンズ #ShutenDoji #Oni #OeyamaEkotoba #NationalDietLibraryDigitalCollections #PublicDomain #OpenSource #CreativeCommons #PictureScroll #ScrollPainting #OniKing #Enryakuji #MtHiei #Hieizan #MountHiei #MountHiei 
 

くわしくは、こちらのブログ記事にて 
https://wisdommingle.com/?p=19766#jump_191027_001

 


■画像の出典(元の画像を加工・編集して使用しています) 

・[良弁と比良明神], 『石山寺縁起』(絵巻)(一部分), 「石山寺縁起. [1]」, 国立国会図書館デジタルコレクション, コマ番号:10 (著作権保護期間満了 (パブリックドメイン) ) より. 

・「白鬚神社」, この写真は、筆者が2018年12月に撮影した写真です. 

・「白鬚神社の湖中大鳥居」, この写真は、筆者が2018年12月に撮影した写真です. 

・「二宮 釣垂岩」(比叡山延暦寺 修禅峰道), この写真は、筆者が2018年12月に撮影した写真です. 

・「二宮 釣垂岩」(比叡山延暦寺 修禅峰道), この写真は、筆者が2018年12月に撮影した写真です. 

・「二宮 釣垂岩」(比叡山延暦寺 修禅峰道), この写真は、筆者が2018年12月に撮影した写真です. 

・「「根本中堂 薬師如来 御衣木旧跡」の石標」(比叡山延暦寺 東塔 北谷 八部尾 仏母塚), この写真は、筆者が2018年11月に撮影した写真です. 

・「伝教大師初入山之地 虚空蔵尾 本願堂旧跡」の石碑」(比叡山延暦寺 東塔 北谷 虚空蔵尾), この写真は、筆者が2018年11月に撮影した写真です. 

・「虚空蔵尾に立つメタセコイアの巨木」(比叡山延暦寺 東塔 北谷 虚空蔵尾), この写真は、筆者が2019年6月に撮影した写真です. 

・「建立大師相応和尚御像」(一部分), 「相応和尚略伝 : 北嶺行門始祖」, 国立国会図書館デジタルコレクション, コマ番号:4 (著作権保護期間満了 (パブリックドメイン) ) より. 

 



くわしくは、こちらのブログ記事にて 
https://wisdommingle.com/?p=19766#jump_191027_001


 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/10/27 4.07 ALIS 0.00 ALIS
倉田幸暢's icon'
  • 倉田幸暢
  • @yukinobukurata
たくさんの人が、目を輝かせて生きている社会は、きっと、いい社会なのだろうとおもいます。https://wisdommingle.com/memorandum-of-intent/
コメントする
コメントする