毎日5000文字に挑戦する

Content image

おはようございます。結構前から金髪にしてるんですが、金髪になったことによって年上の人から「ヤバい奴」と思われてそうで怖い菅原です。

そんなことは関係なく積極的に話しかけていく性格なんですが。

ってことで最近毎日2000文字投稿を三日前から始めたんですが、慣れってすごいですね。

ちょっと前まで文章を書くのが飽きてきつかったんですが、もう慣れました。

2000文字を1ヶ月やった後は5000文字に挑戦したいと思います。

これでどんどん慣れてきたらさらに文章を書くのが面白くなるとともに、読む人がめんどくさくなりますがね笑

って思ったんですが、流石に行動力がありすぎる菅原は後回しにするのが嫌いです(調子に乗らせてください)。

2000文字は辞めて今日から5000文字書いていきます。俺ってすごいな(自分で言って成長するタイプ)。

5000文字って言っても「本題」の部分だけで5000文字ではなくて、こういう最初の挨拶も入れて5000文字にします(こういうところで「ダサい男」ってのがバレてしまう笑)。

ってことでありまして、今日から文章力・アウトプット力の2つを鍛えていきたいと思います。

この2つを鍛えるには「量」と「情報収集」が重要になりますね。

文章力に関してはとにかく量をこなせば後からついてくると思います。というか確実についてきます。

自分の昔の記事が生まれて初めて文章を書いたみたいなアホ丸出しな書き方なんでよかったらみてみて笑

 

2つ目のアウトプット力に関しては情報収集が超必要。

それはニュースだったりするわけですが、自分の場合は世の中の情報を扱いたくないんで、できるだけ「自分の考え方」とか「自分が思ってること」を書いていくようにします。

なので情報収集に関しては「ニュースを見る」とか「なんか役に立ちそうな情報を調べて」とかではなくて、自分が普段やってる音楽(作詞作曲)・絵(風景画)・文章・ラジオから学んだことを書いていこうかなという感じ。

とにかく誰でも調べればわかりそうなものよりも、自分の視点からしかわからないことを書いていきたいなーと思います。

調べてもわからない感情とかね。

ってことでやっと本題に入ろうと思います。

あ、その前に今日自分が作詞作曲編曲した曲が完成したのでよかったら聴いてもらいたいなと思います。

今日の6時に動画を出します。暇だったら観ていただきたいです。

すがわらおんがく音楽と絵が超超超超超好きです。ど素人アーティストになるまでの過程を動画にしてます。挑戦する人と共に頑張れたら最高です^ ^www.youtube.com

ちなみに歌詞はこれに決定しました。

「今の場所から逃げたい」 そう思ったあの日
そして歩き出したけど 今の場所からは逃げられない
「歩けば進んでいける」 そう思ってたけど
気づけば動きは止まり 今と同じ場所に戻るのさ
どれだけ変わろうとしても 僕は変わることができない
どれだけ叫んでいても 声は誰にも届かない
「動き出す覚悟を決めたぞ」
そう言うたびに魔物が 姿現して
手を握り僕らに言うのさ
「動けばきっと終わるよ ここに戻るのさ」
やっと光を見つけた 大きな光
これだけは捨てられない
自分にとっての宝だからさ
これから消えそうな時も 僕が倒れることはない
これほど光る心は 二度とない時の始まり
終わりのない世界へ飛び込んだ
自分の解答以外を 全て投げ出して
このまま飛び続けていれば
僕らはきっと正解に 辿り着けるはず
これほど光る心は 二度とない時の始まり
「動き出す覚悟を決めたぞ」
そう言うたびに魔物が姿現して
手を握り僕らに言うのさ
「動けばきっと終わるよ、ここに戻るのさ」
それでも僕らは 飛び込んだ
自分の解答以外を 全て投げ出して
このまま飛び続けていれば
僕らはきっと正解に 辿り着けるはず

それじゃあ本題ですかね。何を書いていこうか迷ったんですが、5000文字も書かないといけないということで、できるだけ内容を濃くできるものにしようかな。

作品

とりあえず最初は作品についてでも書いていきましょうかね。

自分が決めてることとして、「一生残る」というものがあるんですよ。まずはそれについて説明しようかなと思います。

まず自分は今音楽(歌作詞作曲編曲)と絵(風景画)、そして今書いてる文章を中心にやってるんですけど、それをやる理由としてい一番にあるのが「一生残るかどうか」です。

音楽にしても絵にしても文章にしても今後消えることはほぼほぼないと思います(インターネットが無くなったら消えるけどね)。

つまり今まで書いた文章、今書いている文章、今後書く文章は自分が死ぬまで残り続けます。

これは超重要なことだと思ってて、理由としては価値が一生落ちないからです。

いや違いますね。落ちるどころか続けることによって価値がどんどん上がっていきます。

今の自分が考えてることは将来見返した時に面白いし、他人に読んでもらっても面白いです。

自分は今後色々やっていくつもりなんですが、大前提として「一生残るものしかやらない」と決めました。

一生残る作品は自分が死んでも価値があるし、かなりの意味があります。

歴史が好きで色々調べるんですが、ほとんどの偉人は作品を作った人だなーといつも思うんですよね。

マイケルジャクソン・スティーブジョブズ・ウォルトディズニーとかがそうです。

マイケルジャクソンは曲だしスティーブジョブズはアップルだしウォルトディズニーはテーマパークです。

日本のテレビで例えるともっとわかりやすいんですけど、例えば今もテレビでやってる「オールスター感謝祭」っていう芸人がめちゃくちゃ多く出る番組がありますよね。

あの番組は面白いんですが、結論から言うと「芸人一人一人が面白いんじゃなくて番組の企画が面白い」ということになると思います(自分が好きな芸人目当てで見る人は少ないと思う)。

なので、もしあの番組自体が無くなった場合、「〇〇(芸人)めっちゃ面白かったのになー」ではなく「オールスター感謝祭面白かったなー」ってなると思うんですよ。

あの番組に出ることによって知名度はあげれるんですが、自分自身の人気をあげることはできないのかなーと。

自分の狙っているのは「自分自身のファン」を作ることなんで、ああいう企画みたいなので勝負することは辞めました(企画で勝負する人もいる)。

一方さっき名前をあげた人たちは死んでも自分が作った作品が残ってるわけです。

絵とかもそうですね。ゴッホは死んでてもういないから絵の価値が超上がったし、作品を持ってる人は死んでから一気に価値が上がってるんです。

これからの時代はとにかく自分の作品・商品を持つことが重要になるなと思ったんで自分は一生残る作品を創ろうと決めたんですよ。

なんでも書いててごめんなさいって感じですが、それで音楽・絵・文章をやり始めました。

さらにこっから具体的に1つ1つ書いていこうと思います。まずは音楽についてです。

音楽

音楽を選んだ理由は一番ファンがつきやすいからってのと、言語の壁が薄い、そして賞味期限がないってことです。

ファンがつきやすいのは多くの人がわかると思います。音楽は完全に習慣になってる人が多いんで、いろんな曲を聴きます。その結果ファンがつくってことですね。

言語の壁がないってのは、外国にもいけるってことです。洋楽とかがそうです。

歌詞の意味は全くわからないけどリズムがいいから好きになるって感じで、日本だけでなく外国にも通用します。

賞味期限がないってのは一生残るってことと同じで、いつになってもいい曲は聴かれるよねってことです。

次は絵です。絵に関しては言語がないってことが一番の決めてです。

自分は昔から絵を描くのが好きだったってのもあるんですけど、絵は完全に言語がないんで(どの国の誰が観ても同じ)最強だなと思いました。

そして絵も一生残ります。

文章

個人的に3つの中で一番強い力を秘めてるんじゃないかなと思うのが文章です。

音楽・絵もかなり強いんですが、文章は恐ろしいぐらい最強の武器です。

まず文章は翻訳することで言語の壁がなくなります。翻訳すれば誰にでも伝えることができるんで。

次に文章は動画にすることもできるし、音声にすることもできます(ラジオとかね)。

まず文章に関しては音楽とかにも使われるんで、音楽=文章が不一ようと言ってもいいのかなーと。

そして最後に文章の強みをいうなら、誰にでも使えるってことです。

誰にでも使える文章(言葉)だからこそ、自分流の物が作れるし、一番差別化しやすいです。とにかく文字は強い!

ってな感じでこの3つに共通することは一生残るってことと、それぞれ強みがあるってことです。

自分はこの3つの武器を使いこなして名をあげようというわけです(黒田官兵衛みたいな戦略が欲しい!)。

休憩時間

長い文章になったんで休憩します。あー疲れた。

いきなり5000文字はきついですね。けど達成感があるんでこのまま続けます。

ちなみに今3500文字です。後1500なら余裕だわ!(調子に乗ると結果を出す生き物です)。

一回今までのことをまとめます。今までの内容は忘れてください(今までの時間はなんだったんだ!)。

自分は今後作品が必要だと思ったんで一生残る音楽・絵・文章を始めたってことですね(作品を作れば名前が残ると思うので)。

そして今後の目標は音楽ではドーム、絵では個展、文章では100円を目標にしてます。

今は音楽を中心にやってますが、まずは文章で100円もらえるようになりたいなと思ってるんで、今後noteを使ってやりたいと思ってます。

今夏はとにかく作品を作ることが重要になってくるなという話です。

まとめる

ってことで休憩は終了します。一個だけ知りたいことがあるんですけど、足の小指の爪ってなくなっても大丈夫なんですかね?笑

今風呂入って気づいたんですけど、小指の爪がなくなってました(恐怖を感じた方がいれば謝ります、すみません笑)。

けどまじで力入らなくなったりとかしたら嫌なんでどうか生えてきて欲しいと願うしかないですね。七夕で願います。

ってことで話を戻します。

今回は「作品が必要」ということを言いたいだけなんですが、これは自分にとって必要ってことではなくて、もしかするとみんな必要なのかもしれません。

今の時代、これからの時代はおそらく「自分のファン」が必要になってくるんで(まじで!)、なんかしら商品を持った方がいいのかなーと思ってます。

商品はいろいろありますよね。まずこれを読んでる人は文章を書いてますかね?今文章を書いてればそれを商品にすればいいし、会社の商品でもいいですよね。

とりあえず商品を持つことによってファンを作ることができるんで、なんかしら自分ができることでやっていくと面白いんじゃないかなーと思います。

5000文字キツイ!

ここまで書いてきたんですけど、やはり初日はキツいですね。けどここまで来れたってことは今後も続けられそうです。

目標は1ヶ月毎日5000文字。1ヶ月後からは6000、2ヶ月後からは7000と、どんどん増やしていきたいと思います。

今の時代ってツイッターとかがあって、長い文章を短くすることは多くの人が慣れてますが、短い文章を長くすることって慣れてないですよね。

というか使うことがないな。

けど自分はこの能力も鍛えたいなーと思ってるんで今後は継続してスキルアップしていこうと思います。

とにかく多くのインプットが必要ってことで、かなりキツいけどやってみるしかないですよね。

できるだけ楽しんで面白く書けるように頑張りたいと思います。

ここまで書いてきたんですけど、書くことがなくなったんで、最後に雑談していこうかなと思います。

最近はどんどん動画を見る人が減ってきてるんで、どうにかしようとしてます笑

おそらく曲を出せば再生数は増えるんですけど、曲を出すまでには一毛月ぐらいかかるんで、その期間はどうしようかなーということです。

自分の場合は金髪っていうのがトレードマークで、金髪がやらないようなことをやっていこうとしてるんですが(作業動画とか)、今後はどうしていこうかなーと。

とりあえず今週は作業ど動画で実験して、それが終わり次第どんどん試行錯誤を続けていこうと思います。

今の悩みは動画を伸ばすってことなんでどうにかして、登録者1万人を達成したいと思います。

なんか自分の個性を活かせるものってないかね。とりあえず今は頑張っていこうと思います。

ってことで5000文字書ききれそうです。

今日は天気がかなりいいですね。みなさん今日も楽しんでください!

菅原優人のYouTube

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/06/29 3.08 ALIS 0.00 ALIS
菅原 優人 / すがわら ゆうと's icon'
  • 菅原 優人 / すがわら ゆうと
  • @yutosugawara
文章・音楽・絵をやってます。
コメントする
コメントする