Distributed Workforce:コミュニティDAO をレベルアップ

By LTO Network

 

 

By Ivan Golovko Community

LTO Network Japan Twitter/Telegram

 

 

私たちは、コミュニティの存在こそが多くの価値をプロジェクトにもたらすと信じています。これは全ての暗号通貨プロジェクト共通の最も重要な部分です。 この記事では、LTONetwork コミュニティに参加して、それぞれがアクティブ+ホルダーとしての報酬を得る方法について説明します。

LTOのコミュニティへの取り組みは、記事や情報を公開するだけではありません。 ネットワークの利用、マーケティング、ソリューションとツールの共同開発、そこにインセンティブを加える事によってエコシステムの成長にコミュニティメンバーを巻き込んでいきます。

参加アカウントの作成

メインネットウォレットに最低1000LTOを保有して、そのアドレスを登録します。報酬受取り用のアドレスも同様のものになります。

紹介動画や記事の作成(マーケティングクルー)、技術ツールの構築(Tech Lab)、LTO採用クライアントの促進(ビジネスバンド)これら 全ての仕事で参加できます!

プラットフォームであなたが取り組んだ仕事内容を送信し、 コミュニティによる審査を受けます。

仕事内容の検証を経て、支持を得ることができたらインデックスを作成し、報酬を受け取ることができます。これは毎週受け付けています。

ここまで来たらあなたはもう LTOnaut です!ご参加下さい。

不明な点はこちらにお問い合わせください。

 

目次:

私たちのビジョン:Distributed Workforce DAO

Distributed Workforce の目標

マーケティングクルー: LTOを世の中に広める

テックラボ: 新しいツールを構築する

ビジネスバンド: 採用を促進する

DAO収入の改善方法

 

私たちのビジョン:Distributed Workforce DAO

コミュニティの真の力とは、全てのメンバーが自律的に機能し、コミュニティのために働くことにより発揮されます。これは、コミュニティとプロジェクトによる実にスケーラブルで、透明性の高い連携方法です。ブロックチェーンと同様の利点により、Distributed Workforceの効果を増幅します。

では、Distributed Workforceのビジョンを見てみましょう。

例えばコミュニティの誰かがクールな紹介動画、記事、技術ツールなどを作成した場合、それが良い物かどうか、そこに報酬が支払われるべきかどうか誰が決めるべきでしょうか?

チーム?それは可能ですが、LTOは分権の精神を持ち、コミュニティメンバー皆の意見を取り入れたいと考えています。その目標としては、コミュニティメンバーが自律的により多くのことを成し遂げ、より良い成果を上げるようにインセンティブを与えることです。

これは賞金でもエアドロでもありません。そしてここに参加する自律的なコミュニティメンバーを LTOnauts と呼びます。ここで私たちは、LTOnautになる方法、活動に投票する方法、あなたが取り組むべき仕事としてふさわしいものについて説明します。

システムの仕組み自体は非常に複雑です。

DAOMakerは、事例を含む詳細ガイドを作成しました。

 

Distributed Workforceの目標

【マーケティングクルー】コミュニティの成長の助けとなるもの:マーケティング資料、グローバルメディアへの露出、LTOnauts の参加者を増やすための活動など、基本的により多くの人々がLTOについて“知る”“学ぶ”のを助ける活動です。

【Tech Lab】技術ツールの構築:スタッツ、ボットなど LTO Networkとユーザーに対して有益なツールや機能をオープンソースで提供する活動です。

【ビジネスバンド】LTO Networkの採用の増加:ビジネス展開をスピードアップさせ、採用を増やし、ユースケースを拡大していく活動です。これらを推し進めていくことでブロックチェーンリストの上位にランクインできます。 メインネットローンチ後6ヶ月で既にトップ20に入っているのは驚くべきスピードです。

 

 

マーケティングクルー

最高のプロジェクトであるLTO Networkが誇るコミュニティとして、メンバーの一人一人が真剣かつ真摯なアプローチを他者に示さなければなりません。一時的なLTOの価値ではなくプロジェクトの実質的な価値に基づいて、新しいメンバーをLTOコミュニティに参加させましょう。

その方法は例えば、トークンモデルの価値、ビジネス面での採用、トランザクションや固有の機能面などについて他の人に教育していくことです。 短期的な投資観や噂レベルの情報に頼らないでください。私達は本当の意味での価値の創造のためにここにいることを覚えておいてください!

技術、採用、コミュニティ管理などLTO Networkに関する記事を作成してください。例として次のアイデアをご覧ください。
・教育コンテンツを作成し、ソーシャルメディアで広める
・より大きなメディアでの公開を支援する
Trust Walletで行ったように、AMAやインタビューを行う
・クールなGIF、ステッカー、ミームを作成する

LTOnaut チャットは、イニシアチブを取りLTOコミュニティの拡大と新しいコミュニティメンバーの発見を支援します。

実際に提案を送り一緒にブレインストーミングしましょう!

Tech Lab

プロダクトとシームレスなAPIエクスペリエンスを備え、各ツールを構築し、アプリケーションにアンカーを統合し、ライブコントラクトの開発を支援することができます。 詳細はTech Chat で相談して下さい。

現在のツールの改善、独自ツールの構築、その他にも冗長な作業を最小限に抑えるために役立つものを提供して下さい。

統計API(過去24時間のデータが常に更新:トランザクション数とブロック時間を表示し、トランザクションは保存されない)。 完全なブロックチェーンデータベースへのアクセスの提供に取り組んでいます。現時点では、Telegramチャットでメッセージを送ってください。

・既存のツールを改善や新規ツールの構築。
・ツールの構築を開始するためのUIフレームワーク
・アカウント、シード、トランザクションの作成のための SDK(API):jsPHPJava

 

ビジネスバンド

LTOネットワークソリューションを採用し、LTOブロックチェーン上に構築したいISV(独立系ソフトウェアプロバイダー)およびシステムインテグレーターに紹介します。 これはどのように価値をもたらしますか? ソリューションユーザーは実際にネットワークを使用します。LTOトークンの購入、トランザクションの支払い、ネットゼロを経済的に実行するための賭けです。 これが、LTOトークンとネットワークの価値の成長に関する重要なポイントです。
LTOネットワーク上に構築するインテグレーターやクライアントを増やすお手伝いをします。 製品はすぐに使用できます。 まず、LTO.networkのWebサイトにアクセスしてください。技術と使用事例について理解できます。 次に、2019年の戦略的ビジネスプランを確認してください。

ビジネスチャットに参加する

見込のある客の紹介やアイデアを送信する

身近な企業にLTOを導入する

ビジネスチャット管理者からTrelloボードへの招待を取得する
紹介料:統合の成功の有無による。これは、統合の規模やパイロットの性質、本番対応のエンゲージメントに応じて、ケースバイケースで決定されます。

How To ビジネスガイドを必ず読んでください!

Business Chatにご参加下さい。

LTOネットワークの潜在的なクライアント例
エンドクライアント・・・ 2つの製品(エンジン)があります。 それらを2つに分けている理由は、技術的な観点からのみです。これらはDTM市場全体に適用されています:

・存在証明(パブリックチェーン)

・分散ワークフロー(プライベートおよびパブリックチェーン)

存在証明( Proof of Existence)は、契約書、特許、許可証、証明書、卒業証書などの機密データを取り扱う組織で需要があります。 企業の例:SignRequest

分散ワークフロー( Decentralized workflows)は、単一プロセスで複数の関係者と協力し、信頼の問題があり互いのアクションを検証し合う必要がある組織に関連しています。 ロジスティクス/輸送、政府、保険、銀行、法務部門、行政サービスなどの負担が大きい公共サービスは、このテクノロジーの恩恵を受けるでしょう。

企業例: Dutch Ministry Transport

見込みのある分野:政府関係、公共サービス、物流と輸送、医療など。 エンジンを既存のシステムに接続してスムーズに導入することができます。

システムインテグレーター・・・セキュリティ上の理由(データの整合性)の為にブロックチェーンの統合を考慮しているWebアプリ開発会社。 検査、書類、KYC、デジタル署名などのアプリケーション。例:Capptions

IT企業およびブロックチェーンコンサルタント・・・ 大企業向けソリューションを構築・統合するIT企業。 独自のブロックチェーンチームまたはブロックチェーンにフォーカスしている小規模のIT企業(50人以上の従業員)がいる組織。

ビジネスでブロックチェーンを使用する事例:

【独立系ソフトウェアベンダー】LTOレイヤー1パブリックパーミッションレスブロックチェーンにデータを固定し、デジタルデータの整合性を確保できるソフトウェアアプリケーション。 詳細なビジネスピッチ

【システムインテグレーター】LTOレイヤー2分散ワークフローエンジンを使用してプロセスを自動化し、データサイロ問題を解決する企業およびプロバイダー。 詳細なビジネスピッチ

 

DAO報酬を改善する方法

インデックスにより報酬が決まります。インデックスが上がることで報酬が上がります。 全ての参加者間で相対インデックスを作成し、それに応じて全員が毎週の報酬プールを共有することが重要な要素です。

プラットフォーム内でのあなたの影響力は、多くの要因の中でも特に保有期間に依存します。これが LTOnaut の重要なインデックスだからです。 LTOを使用するのは良いことですが、LTOを長く保有することはさらに重要です。 詳細はこちらをご覧ください。

 

 

Distributed Workforce DAO Platformは、コミュニティメンバーに最も公平な報酬システムを提供することを目的とした仕組みです。

見ているだけではなく、私たちの旅に参加してください!

Website | Telegram Chat | Telegram News | Twitter | Reddit

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/08/07 6.18 ALIS 330.00 ALIS
LTOnetworkJP's icon'
  • LTOnetworkJP
  • @LTOnetworkJP
LTONetworkはビジネス対応を第一考慮し、構築されたハイブリッドブロックチェーンであり、簡単かつスケーラブルでGDPRに準拠ており、あらゆるビジネスアプリケーションの基盤となるプロジェクトです。
コメントする
コメントする