クリプト

MetaDojo、シードラウンドで300万ドルの資金調達に成功

ブロックチェーン・ジャパン's icon'
  • ブロックチェーン・ジャパン
  • 2022/03/10 02:15

 

Moon Capitalのポートフォリオ #5 — Metadojo

投資機関はなぜMetaDojoに投資したのか?

Moon Capital

Content image

 

メタバースの触媒として

バズり続けるメタバース

2021年はメタバース元年といえるでしょう。RobloxがIPOを実施、FacebookがMetaに改名、Microsoftがエンタープライズ版メタバースを立ち上げ、Baiduもまたメタバースプラットフォームをキックオフしました。NBAのスターであるCurryがBAYC NFTを45万ドルで購入し、アディダスやヴィトン、グッチなどの高級ブランドもNFTに参入しました。2022年の幕開け、NFTとメタバースはますます熱くなるばかりです。

Jay ChouやEdison Chenなどの超大物スターは、ソーシャルプロファイルの写真をNFTに変更しました。サムスンがDecentralandに初のメタバースストアをオープンするなど、メタバースという概念は徐々に市場に受け入れられつつあり、インターネットの終焉はメタバースであると考える人が増えてきているのが現状です。「メタバース」とは、現実世界を鏡のように映し出し、かつ現実世界から独立した構築された仮想世界のことを意味します。

現在、市場の主なメタバースプロジェクトには、Sandbox、Decentraland、そしてPolkadotをベースに構築された新しいプロジェクトBit.Countryなどがあります。サムスンのように、お気に入りのメタバースプロジェクトをピックアップし、その上に土地を買ってビジネスを成長させるメタバースのパイオニアもすでに多数存在します。

そうすると、疑問が湧いてきます。

従来の企業や個人は、メタバースに参入した後、どのようにして3D仮想空間を構築し、自らのビジネスやコミュニティを発展させることができるのでしょうか?

MetaDojo — メタバースの触媒

MetaDojoは、NFTアセットを使用し、メタバースにおける実際のニーズをもとに、ユーザーに最適な体験を提供することを目的としています。MetaDojoを体験したことのない新規プレイヤーでも、すぐにメタバースで独自の仮想世界を構築することが可能です。一般に、MetaDojoの製品は3つのフェーズでユーザーにサービスを提供します:

Content image

図1 MetaDojoの製品とサービス

MetaDojoは、ユーザーがメタバースにアクセスしやすくするために、既製品やカスタマイズ可能なNFTを提供します。自宅、ギャラリー、ショップ、ナイトクラブなど、ユーザーが望むユールやアイテムであれば何でも対応します。また、これらは特定のメタバースだけでなく、他のあらゆるメタバースやソーシャルメディアプラットフォームにシームレスに展開することができます。

これをベースに、NFTのミント・取引市場、クリエイターエコノミー、バーチャルカンファレンスやコンサートの開催、NFTベースのP2Eゲームファイなど、内部経済によるエコシステムの成長を促進します。

最終的な道場メタバースに移行する。メタバースの土地と道場のマスターを割り当て、既存のメタ道場を時間通りに改修します。

Dojoは、MataDojoの利用者にメタバースの土地を割り当て、高品質の建造物をユーザーの希望通りに構築・提供します。

そして、ユーザーは、MetaDojoエコシステムの中で3つの役割に参加することができます:

Content image

図2 MetaDojoエコシステム

Dojoオーナー:MetaDojoのネイティブトークンを使って、Dojo(道場)を購入することができます。Dojoを所有するプレイヤーは、NFT、写真、動画のアップロードなど、Dojoを自由にカスタマイズすることができます。Dojo内にブランドコミュニティを作り、イベントを開催したり、リワードを設定することで、ビジネス価値を提供することが可能です。また、Dojoを進化させることでデジタルアセットの価値を高めることも可能です。

Ninja:Ninjaとは、プレイヤー、コミュニティメンバー、GameFi専用ギルドのことで、Dojoに参加することができます。NinjaはDojoで製品やサービスを学び、他のメタバースユーザーとバーチャルに交流し、学び、遊ぶことでトークン(P2E)を獲得することができます。

クリエイター:クリエイターは、専門知識を活かしてNFTを設計し、ゲームを開発・制作し、バーチャルイベントやカンファレンスを開催し、新機能をテストし、それによってトークンを獲得し、MetaDojoのエコシステムの構築に直接関与することができます。このインセンティブメカニズムは、MetaDojoの発展に貢献する優秀な人材をより惹きつけることができます。

Moon Capitalの投資ロジック

2021年はメタバース元年と言われ、メタバースの概念が世界中の人々の生活に浸透していく最初の年になったと言われています。2022年に入ると、より多くのNFTプロジェクトが市場に出てきました。中国で10年以上の歴史を持つ大手IPのXRabbitやAliだけでなく、国際的に有名なファッションブランドのGucci、Louis Vitton、Addidas等もあります。NFTの盛り上がりは衰えるどころか、上昇の一途をたどっています。今後、より多くのブランドが従来の門戸を開放し、Web3を取り入れると予想されます。結局のところ、新しい技術をタイムリーに利用することは、ブランドが継続的に強化されるための基本的な保証なのです。

Moon Capitalは、これを巨大な市場と見ていますが、メタバースが決して順風満帆でないことも知っています。このコンセプトは世界中で人気がありますが、大多数のブランドやIPはまだNFTの段階にあり、ロードマップで想定されているようなインタラクティブで没入感のあるメタバースを実現するには程遠いのが現状です。

このように、冷静に考えればメタバースの構築はまだ非常に早い段階にあります。多くの企業が独自のNFTを発行していますが、専門家や技術者の不足により、ブランドが本当に独自のメタ宇宙を構築することは非常に難しく、この業界への参入に消極的なブランドがまだ多いのもこのためです。現在、この分野では市場はほとんど空白状態であり、従来の産業がNFTの段階を越えてメタバースに移行するのをいかに支援するかが特に重要です。

MetaDojoの登場は、この分野の空白を埋めるものだと考えています。彼らは、カスタマイズされたプラグアンドプレイの3Dモデリングサービスを提供しており、伝統的な産業が迅速かつ容易にメタバースに移行できるよう支援することができます。ブルームバーグのデータによると、メタバース市場は2024年までに8000億ドルに達すると予想されています。Web3産業の発展や暗号化技術の普及に伴い、今後この数字は増えていくでしょう。MetaDojoは、確実に広い未来を持つであろうメタバースの初期構築を見据えているのです。

投資家・パートナー

暗号市場は変動が激しく、その中でも「メタバース」は2021年に始まったばかりの真新しい概念です。新旧のアイデアの衝突は、必然的に激しい反応を生み出します。しかし、技術革新は長い歴史の中でいずれ出てくるものだと信じています。メタバースが提唱されるや否や、その斬新な科学技術思想は人々の心に深く根を張り、不可逆的なトレンドとなっているのです。

MetaDojoチームは、子供向け教育ソフトウェアの制作会社であるAimyから生まれました。彼らは、伝統的な企業がWeb3やメタバースを果敢に取り入れることがいかに難しいかを知っており、この状況を変え、メタバースへの道を築こうと決意しているのです。MetaDojoチームの先進的なコンセプトは、多くの著名な暗号ファンドから注目されています。Grayscaleの親会社であるDFG、NGC Ventures、OKX Blockdream Ventures、Moon Capitalなど20以上の投資家がMetaDojoの将来のエコロジー構築に携わっています。

Content image

図3 MetaDojoへの投資機関

MetaDojoは現在、Polkadotの最大のメタバースプロジェクトBitCountryと連携を取りながら、順調に開発を進めています。現在、Twitter上でホワイトリストされたNFTのエアドロップが行われており、今後のメタバースにおいて大きな役割を果たすものとなるでしょう。

MetaDojoは、メタバースが直面している最も重大な問題である「参加しやすさ」「利便性の向上」「インフラの提供」に取り組む最前線のプロジェクトです。そして、今後のメタバースの普及と発展のために重要な役割を果たすと信じています。

チーム

Echo | 共同創設者 & CEO

Content image

図4: Echo

Echoはマーケティングの修士号を取得し、企業コンサルティングの豊富な経験を持ち、グローバルSaaS企業のCEOを経て、2021年にMetaDojoを設立しました。彼女はメタバースがもたらす社会的インパクト、特にクリエイター経済と富の再分配に情熱を注いでいます。テック企業の経営に加え、デジタルネイティブの2人の子供とメタという名の毛皮の赤ちゃんの自慢のママでもあります。

Allan | 共同創設者 & CTO(ゲーム)

Content image

図5: Allan

MetaDojo入社前、Allanは2017年からAimy.ioでシニアデベロッパーとして働いていました。その並外れたモチベーションと集中力により、MetaDojoを設立し、インゲームエクスペリエンスチームを率いるまでに上り詰めたのです。彼はメタバースが開く無限の可能性に取り憑かれています。

Kai | 共同創設者 & CTO(ブロックチェーン)

Content image

図6: Kai

KaiはAimy Limitedの創業メンバーの一人です。Aimyの第2世代システムAimyOneの製品開発を主導し、2021年初頭にローンチを成功させました。現在はMetaDojoのブロックチェーンチームのリーダーとして活躍しています。夢は、誰もが手頃な価格で利用できるメタバースを作ることです。

Ida | コミュニティ& パートナーシップマネージャー

Content image

図7: Ida

人事と調達分野で幅広い経験を持つIdaは、数年前にNFTコレクターとブロックチェーン学習者としての天職を発見し、MetaDojoのコミュニティ&パートナーシップマネージャーとしての職務に就きました。釣り、レゴ、Rise of Empireなどのオンラインゲームをこよなく愛します。「Everything is Awesome!」を信条とし、メンタルヘルスへの意識向上を提唱しています。

今後の展望

2021年に名を上げた新興産業として、メタバースはブロックチェーン、ブリッジとしてのNFT、コンセプトとしてのWeb3をベースに徐々に世界へ出て行き、未来の私たちの生活を飲み込んでいくでしょう。

将来、自宅のベッドでくつろぎながらメタバースの街を歩ける日を想像してください。左は携帯電話を買うためのサムスンショップ、右はランニングシューズを買うためのアディダスショップ、ゲーム場の前ではXRabbitとAliがバスケットボールに興じている。全てバーチャルな世界でです。

ブロックチェーンからメタバースへ、コミュニティからパブリックへ、過去から未来へ!MetaDojoのメタバース発展への卓越した貢献を期待しています!

Content image

図8:MetaDojoで作るメタバース

Moon Capitalについて

Moon Capitalは、ブロックチェーンと暗号通貨に特化した最先端の投資会社です。Moon Capitalのポートフォリオには、Woo Network、Infinite Launch、Litentry、Subsocial Network、Bifrost、DeepDAO、その他いくつかの高品質なプロジェクトが含まれています。

Twitter: https://twitter.com/RealMoonCapital

Medium: https://medium.com/@MoonCapital

Website:https://mooncapital.xyz/

 

MetaDojoについて

MetaDojoは、メタバースの展開やウェブサイトへの組み込みが可能な、多用途でカスタマイズ可能な3Dの構築物やアイテムを提供します。各メタバースに存在するMetaDojoの専用プラットフォーム内では、ユーザーのNFTコレクションの展示や取引、製品やサービスのプロモーション、コンテンツの作成やミッションの完了に対する報酬提供、バーチャルミーティングやイベントの開催など、本当に様々なことが可能です。

世界中のクリエイター達が、その固有のスキルや経験を、プロフェッショナルサービスやマーケットプレイスにリストされるNFTに転換することで、MetaDojoのエコシステムに大きく貢献できる世界が待っています!

MetaDojoの各リンクをフォローしてローンチとトークンセールをお待ちください:

Website | Twitter| Medium| Telegram| Discord | LinkedIn | YouTube

日本語版リンクはこちらから

 

 

Supporter profile icon
Article tip 1人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 0.00 ALIS Article tip 60.00 ALIS
ブロックチェーン・ジャパン's icon'
  • ブロックチェーン・ジャパン
  • @chainall
高品質なプロジェクトの記事をお届けします

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンの51%攻撃ってなに

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
クリプト

Eth2.0のステークによるDeFiへの影響を考える。

Like token Tip token
43.10 ALIS
Eye catch
クリプト

バイナンスの信用取引(マージン取引)を徹底解説~アカウントの開設方法から証拠金計算例まで~

Like token Tip token
3.50 ALIS
Eye catch
クリプト

スーパーコンピュータ「京」でマイニングしたら

Like token Tip token
1.06k ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】JPYCを購入して使ってみました!

Like token Tip token
30.03 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
61.20 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS