テクノロジー

【ALIS HUB】ALIS記事の投稿履歴を可視化するWEBサービスの開発

ホーさん's icon'
  • ホーさん
  • 2019/05/24 15:01
Content image

 

※本サービスは現在停止中です

 

こんにちは、ホーさんといいます。

今回はALIS HUBというサービスを作ってみましたのでそのご報告です。

 

ALIS Hubとは

ALISの記事って一覧表示がひたすらスクロールのみで、いつ書いたかとかどのくらいの頻度で書いたかとか分かりにくいですよね。なのでユーザの記事投稿履歴を簡単なカレンダーで表示するサービスがあったら便利かなと思って作ってみました。

 

トップページはこんな感じで、検索窓でユーザID(私の場合"fukurou")かユーザ名(私の場合"ホーさん")からユーザを検索できるようになってます。

Content image

検索するとヒットした結果が表示されます。

Content image

カードをクリックすると、ユーザの過去1年の記事投稿履歴が、(分かる人には分かるGithubのコミット履歴のように)簡易なカレンダー上に表示されます。緑の場所が記事投稿した日、灰色がしてない日です。私はあんまり記事書いてないのでさみしいですが、毎日書いてる人は緑で埋まっててなかなか壮観かと思います。

Content image

緑の四角をクリックすると、その日に書いた記事へのリンクが下に表示されます。「あーこの頃こんなの書いたな」と思い出せます。

さて、ここまでが基本機能です。さらに今回は「ALIS有料記事購入によって機能解放」ができる仕組みを作ってみました。カレンダー上のいいねマークをクリックすると、以下のような画面が出ます。

Content image

リンクはこの記事に貼ってあります。この記事を購入すると、いいね数に基づくカラー表示を選択できるようになります。なお、記事購入の自動検知といいね数の情報取得の完了までには5~15分程度時間がかかり、すぐに見れるようになるわけでないのでご注意&ご容赦ください。

一番薄い緑色から、20いいね獲得ごとに色が濃くなって表示されます。

Content image

スマホだと押しにくいですが、PCだとマウスを四角に合わせるといいね数と記事投稿日が表示されます。クリックすると記事一覧が表示される、というのは投げ銭前の状態と同じです。

カレンダー上のハートを押すと、いいねあり表示となし表示が切り替わります。

なお、ページ下部のTwitterアイコンはシェアボタンです。Twitter cardにも対応させてる(と言ってもシンプルなもんですが)のでシェアしていただけたら嬉しいです。

 

技術的なこと(詳しい人向け)

フロントエンドはReact SPAで、バックエンドはnode.jsでzeit nowにREST API立てまして、データベースはmlabというサーバレス構成です。Nowとは別にHerokuに定期実行ジョブ置いて、記事を購入してくれたユーザーの情報を1日1回程度取得しにいきます。記事検知は以前作った投げ銭Botの仕組みを改良したものを応用しました。また、ホスティングはNetlifyにしてます。Netlifyはデプロイがコマンド一発で超楽です。あとAdd-onでPrerenderingやってくれる機能がついてるので、SSRしなくてもTwitterカード対応できて楽でした。なのでNext.jsはまだいいかな、、と思ってます。

ユーザ認証、Reduxでの状態管理など一切なしの基本的な構成です。Redisでのキャッシュも勉強したいと思ってます。あと、そろそろALISのOAuth認証が使えるようになりそうな感じなので、次に何か作るときはユーザ認証含めてやりたいなと思います。

 

開発の経緯

ALISにゲーミフィケーションを取り入れることで続けてくれる人を増やせないか、といった議論を以前行いまして、何か作ってみようと思ったもののフロントエンド開発の知識がほとんどなかったので(PythonのFlaskをちょっと触ったくらい)、億ラビくんが使ってるReactを使えるようになりたいと思い、練習がてら今の自分でも作れそうなものを考えて作ってみました。デザインセンスがないのでロゴはマミィさんにご協力をお願いしました。

ゲーミフィケーションの重要な要素に、「行動の可視化」というものがあるようでして、今回作ったものもゲーミフィケーションの一環と捉えていただければと思います。

また、記事購入や投げ銭を組み合わせたシステムは、開発者(特に初学者)が、ちょっとした開発にちょっとした報酬が入ることで学習のモチベーションになるのではないかと思います。円では支払いが面倒ですし、「金払うまでではないな、でもALISなら投げようかな、、」と思っていただけるようなものが作れたらなと思ってます。また、このような開発が増えていってALIS経済圏が少しずつでも広がってくれたら嬉しいです。

 

以上です。簡単なものですが、少しでもお役に立てますと嬉しいです。

 

Content image

 

 

機能拡張の申し込みありがとうございます!

引き続きALIS Hubをお使いいただけますと嬉しいです。

 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 3人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 104.17 ALIS Article tip 41.90 ALIS
ホーさん's icon'
  • ホーさん
  • @fukurou
Python/JavaScript

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

スーパーコンピュータ「京」でマイニングしたら

Like token Tip token
1.06k ALIS
Eye catch
他カテゴリ

ALISのシステム概観

Like token Tip token
5.00 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoinの価値の源泉は、PoWによる電気代ではなくて"競争原理"だった。

Like token Tip token
59.32 ALIS
Eye catch
ゲーム

ドラクエで学ぶオーバフロー

Like token Tip token
30.10 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンの51%攻撃ってなに

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
56.20 ALIS
Eye catch
テクノロジー

iOS15 配信開始!!

Like token Tip token
7.20 ALIS
Eye catch
クリプト

「ハッシュ」とは何なのか、必ず理解させます

Like token Tip token
0.10 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

機械学習を体験してみよう!(難易度低)

Like token Tip token
69.82 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.60 ALIS