だれでもつくれます 中国の電話番号

Content image

最近中国発のエアドロップがあついですね!


でもいざサイトにアクセスしてみると、中国の電話番号が必要であえなく断念

なんて経験ありませんか?


そこで、今回は日本国内にいながら中国の電話番号を取得する方法を書きます。


手順は以下の通りです。


WeChat(中国におけるLINE的存在)をインストール

iOSアプリはこちら

GooglePlayアプリはこちら


②最初の画面で、携帯番号を入力

SMSで確認コードが送信されますので、それを入力

氏名を入力し「次へ」を押せば、アカウントの登録完了


さて、これで前準備ができました。


易博通(eSender)に登録します

※易博通は香港で提供されているMVNOです。

日本にいながら、WeChatを通して中国のSMSを受け取れます。


やり方は、まず易博通のページにアクセスします。

そして、最下部のQRコードを読み込みます。


⑤QRコードを読み込むと、WeChatに自動で飛びます。

そうしたら、まず易博通を登録します。


ここからは画像と一緒に詳細をみていきます。


⑥メッセージを開いた画面の、下のタブ「易博通」を選択

「登記開通服務」を押します。

Content image



⑦上の開通中國なんちゃらを選択

Content image


⑧上の一般なんちゃらを選択


Content image


⑨プロフィールを入力します。

客戸姓名→パスポート記載の名前「例:YAMADA TAROU」

電話→86になっているタブの部分を選択し、其他に変更。

横に81+0を除いた日本の携帯番号を入力

登件類型→passportを選択

登件號碼→パスポート番号を入力

Content image


⑩問題がなければ確認を押す。


⑪登録が完了すると、中国の番号が発行されます。

今なら、7日間は無料で使うことができます。


無料期間以後も使いたい時は、トーク画面下のタブの「我的帳戶」を選択し、「充值」を押します。

支払い方法(クレジットカードなど)を選択すれば支払いができます。


入手した中国電話番号でSMS認証をするときは、認証メッセージが易博通のトーク画面に送られてくるので、確認して下さい。



以上です。

ツイッターやってます。

公開日:2018/06/01
獲得ALIS:26.41
ハリネズミ嫌いのキツネ's icon'
  • ハリネズミ嫌いのキツネ
  • @mayu13th
投資家はサルに勝てない https://twitter.com/hyperexecutive
コメントする
コメントする