ビューティ

隠れたスーパー美容成分「EGF」の効果

yaemaru103's icon'
  • yaemaru103
  • 2019/06/24 05:32


 

Content image

 

化粧品には、「EGF配合」と表示されているものがありますが、みなさんEGFってご存知ですか?名前は聞いたことはあっても、一体どんな成分でどんな効果があるのか知らない方が多いと思います。
実はEGFを発見した生物学者はノーベル賞も受賞しているほどです。そんなEGFにはどんな優れた効果があるのかみていきましょう!

<肌細胞を生まれ変わらせる>
EGFは日本語で「上皮成長因子」といいます。主な働きは、細胞の成長を促したり、正常な機能を保ったりすることです。
EGFは唾液などの粘膜にも含まれていて、ケガをして皮膚が傷ついたりヤケドをしたときなどの細胞の修復や機能の回復に大きく関わっているのです。

Content image

 

<美肌効果は?>
EGF配合のローションを使った効果がどの程度のものか行われた実験では、50歳以上の年齢の人でも表皮に新生細胞が成長し、肌の状態が改善したそうです。究極のエイジングケア成分といえるその効果の高さから、日本でも最近たくさんのEGF配合の化粧品が販売されています。
実際に使った方は・・・

●カサカサ肌がよくなった
●シミが薄くなってきた
●くすみがなくなり肌が明るくなった
●ツヤが出てきた気がする

などたくさんの効果実感の声が寄せられています。

Content image

↑の写真でもわかる通り、EGFは肌のターンオーバーいわゆる肌の再生機能を促すので若返り効果も非常に期待できるのです!特に顔のくすみが強いお客様は、2週間毎日使って頂いたら別人のように肌が明るくなった方もいらっしゃいました。

<EGF配合化粧品の選び方>
EGFは、あまりに濃度が薄いと効果がないといわれていて、成分の質にもメーカーによって差があります。せっかく浸かってみてもぜんぜん効果が実感できなかったら残念ですよね。
そこで、実は今「日本EGF協会」という機関も設立されて、一定の効果が期待できる濃度が配合されていると判断した商品に、協定の認定シールが貼られています。
なので、化粧品を選ぶ際には認定シールが付いているかどうか参考にしてみましょう。

<注意点>
EGFは比較的どのような肌質の人にも使いやすい成分といわれていますが、次のような方は注意です。

●敏感肌
●アトピー肌、アレルギー肌
●炎症を起こしているニキビ肌

このようなトラブルのある状態で使用すると、肌が敏感に反応してしまう場合があります。
なので、トラブルがある人が使用する際には、低アレルギー処方のものを選び、はじめに目立たない部分で試してから使用するほうが安心かと思います。

また、EGFは使ってすぐに劇的な効果が出るものではなく、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の機能を高める働きをするため、効果の実感までにある程の機関が必要とされています。
だいたいの方が、使って2ヶ月目ぐらいから肌が変化したと感じるケースが多いようです。
EGFをスキンケアの取り入れたい!という方は、まず続けれらそうなものを選び、少なくとも2ヶ月は続ける覚悟でのぞむといいかもしれませんね。

EGF配合の化粧品は、美容液だけでなくクリームやパックなどさまざまな商品があるのでご自分の生活のペースに合わせて選んでみるのがおススメですよ☆
 

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 9.46 ALIS Article tip 0.00 ALIS
yaemaru103's icon'
  • yaemaru103
  • @mst33104125
元エステティシャンのアラサー女子が書く美容ネタ。すぐに役立つ正しい知識をお届けします。
コメントする
コメントする