東京散歩、おススメの場所。

3月最後の日曜日の午前中はなんだか曇っていて、道路も空いているように見えた。

六本木から渋谷も、もやもや。

渋谷周辺は、渋谷駅のところの東急がとても小さく見えるくらいに、高い建物ができてきた。

ビル風強くなるんだろうな。

渋谷に比べるとやっぱり新宿の方がビルだらけ。

中央若干左に見える平たい円は国立競技場。

それにしても密集してる・・・

ここのところ、渋谷駅周辺も新宿駅も、とにかく人が多くて、前に進むにも押し合い圧し合い寸前。

こんなんで大丈夫なのか?オリンピックの時期にはどうなるんだろうかと思う。

昼には晴れて来て暖かかった。

桜の陰でよく見えないが、ミッドタウンも花見客でいっぱい。

イグルー型のビニールハウスのようなものがいくつか設置されていたのだが、女子会がほとんどで、モエのイベントやっていたのもあって、女性たちが嬉しそうに、泡を注ぎ合っていた。が、ビニールハウスの中は暑そうだし、じろじろ見られるようなところで、落ち着かなくないのかなぁ?と思いつつ通り過ぎた。

煙突のようないびつなマンション。写真加工で消したいくらい見苦しく感じる。

 

4月最初の月曜日。いい天気。

紀伊国坂から赤坂見附の方向。空が広く、高速と、レトロに思えるホテル、ボート乗り場など、色んな要素がほどよくあって自分は結構好きなので、

誰か、東京に遊びに来て、自分が案内するとしたら、連れて行きたいかもしれないが、ちょっと刺激がなさすぎるかなぁ。あんまり人にも会わないコースだし・・・

紀尾井町から四ツ谷の間、真田堀。

土手の方には桜並木。迎賓館や新宿方向がよく見える。

上智大学近くあたりが、日当たりよく、早くからよく咲く。

真田堀の土手は、朝も夕方も歩くと清々しくて気持ちよいのだが、桜の季節だけは人が増える。

と言っても、よその桜の名所に比べたら、全くストレスにならないレベルなので、

花を楽しむのに超おススメ。

屏風か襖絵のように横に広がる枝を持った桜の木が並び、桜の花のトンネルのよう。

また、線路側を見ると、エッシャーの絵のような風景も見える。(この写真は、先週の夕方)

四谷見附のあたりは、色んな電車がいっぺんに見えて面白い。

謎の空き地もあったり。

市ヶ谷周辺では、水鳥もいて、水はあんまり綺麗ではないが、水面の輝きもあり、桜もあり。

東京をゆっくり散歩するとしたら、

永田町~四ツ谷~市ヶ谷~飯田橋(神楽坂)コース、おススメ。

(散歩途中の甘いものは、四ツ谷では、たい焼きわかば。

神楽坂では、紀の善の、抹茶ババロア。)

市ヶ谷から、九段下の方に行けば、大手町や銀座も意外と歩ける。

 

 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/04/01 44.15 ALIS 0.00 ALIS
shum's icon'
  • shum
  • @shum
特に旅が好きです。好きな言葉は、「塞翁が馬」。香りと空気の流れ重視。どうぞよろしく。https://twitter.com/windreamoon
コメントする
コメントする