トラベル

初めての伊豆大島①ジェット船で滅茶近!魚おいし!

shum's icon'
  • shum
  • 2024/01/26 04:30

先々週のこと。つまり1月半ば。

伊豆大島に行った。

昨年末に秩父に行った若友(年下の友ってことでw)が、ここ1年以上、忙しくて落ち着かなくて旅もしてないから、どっか一泊旅行したいというので、旅費も安くて、近いけれど気分転換になりそうなところっていうことで、伊豆七島の伊豆大島にした。

しかし、彼女は民宿は嫌だと言う。

ゲストハウスやカプセルホテル的なのはいいのに、民宿は嫌だと。

自分自身は子供の頃に、親に連れられて、信州や上越のスキー民宿とか散々泊ってるから、特になんとも思わないが。

民宿の、あの襖を隔てただけの部屋みたいなのや、食事も苦手だそうで。

伊豆七島の島は圧倒的に民宿が多い。

探せば、ゲストハウスや、カプセルホテル的なのもあるだろうが、

たまたま、ホテルと船セットでお得なのがあったから、それにした。
1月の下旬に伊豆大島では恐らく一番のイベント?椿祭りがあるので、海水浴シーズンの終わる、夏の終わりからの椿祭り始まる前まではどうやら安く行かれる。

その時自分が利用したのは、1泊2日で交通費と、朝晩食事つき宿泊、19800円
 

 

東海汽船の客船で、夜に竹芝を出るか、朝ジェット船で出るか、選べる。

大型客船だと、22時に出て、翌朝6時に伊豆大島着。

ジェット船だと、8時35分に出て、翌日の午前の10時20分か、10時40分に伊豆大島に着く。(久里浜経由の日は20分増しになるため、10時40分着。)

 

公式から買おうとしたら、購入画面いけなくて。

検索したらやはり、そこから買えないっていうのあった。

旅行代理店での扱いもあって、口コミ微妙な、離島専門旅行会社みたいなの。

仕方なくそこから買おうとしたら、クレジットカード決済できなくて、

できるようなこと書いてあるのにできず。

振り込みかコンビニ払いで手数料どうのって。

しかし、今回、クレカ払いにしたかった。

 

というのも、自分は、旅行保険が自動付帯のカード持っているのだが、若友のカードは利用付帯。

今まで、航空券単独で買った場合は保険つかないだの、ツアーとしての購入じゃないとダメだの聞いていたし、この旅行の申し込みの際も、保険加入しますかっていうボタンあったりで、今回は、カードの保険つけたい!

日程表見てたら意外に埋まってるし、早く買わないと・・・と思いつつ、

他のサイトを探した。

 

すると、オリオンツアーってのがあって。

前に使ったことあったので、アカウントも持っていたし、オリオンツアーの方が、聞いたことない口コミ悪い会社よりは良さげに思えたのと、クレカ決済できるようだったからオリオンツアーにした。

しかし、チケット発想のための手数料、500円かかるんだけれどね。

まあ、それはいいとして。

Content image

友と浜松町で待ち合わせて、竹芝のターミナルへ行った。ターミナルは思ってたより立派だった。そこで知ったのは、

大島、その日によって、発着港が変わると!

ふたつの港のどっちになるかは、朝6時に公式サイト見ないとわからないってw

自分らは、てっきり、元町港に着くと思って計画予定立てていたから、

えっ!となった。

Content image
スカイツリーも見える

乗船案内のアナウンスあり、船の方へ向かった。

Content image

ジェット船を見て、友は、え!となった。

もうちょっと大きいのを想像していたみたい。

自分はやはり子供の頃から、色々と船に乗せられているので、これ見てもなんとも思わないが。

子供の頃、祖母の住んでいた徳島に行くために、東京からフェリーで行ったこともあったし、瀬戸内海を水中翼船やホバークラフトで渡ったこともある。

(東京から徳島へフェリーで行った時結構揺れて、客室の中で転がりまくったり、瀬戸内海でも揺れまくってやばかったこともあった)

船は指定席で。

座って、船出を待っていたら、やたら船が揺れる。

船着き場だからみたい。

そこで初めて、友が、船、揺れ大丈夫かなと言い出した。

ジェット船は揺れないらしいよ~それに、またすぐ寝るでしょ?と答えた。

若友は、どこ行っても乗り物乗ったらすぐ寝てしまって、車窓をほとんど見ることがない。

Content image

自分は左の方の席だったのだが、右の方見たら、富士山が見えた!

それなので、移動した。

空席多かったので。

ちなみに、全然揺れ気にならなかった。

Content image

目で見るよりちっさいなーと思ってズーム(7倍)した。

pixel4a5G

めっちゃ画像悪い!

Content image

これは、元々の自分の席、つまり左側の風景。

Content image

右側は富士山見えっぱなし。

大きな船やら色々と過ぎ去っていくので飽きない。

それにしても粒子が荒すぎて、かくかくぼやぼやしてる。

Content image

久里浜・・・なんか海側から見てるせいか、久里浜の風景も、ここどこって感じ。

Content image

結構あっという間について。港に、警察官が何人もいたので、若友が、

なんで警察いるの?ドラマみたいだね、と。

この、飾り気のない港の感じ、気分が上がる。

 

Content image
バスの内装がいつもと違うから、旅気分あがる。

到着したのは岡崎港

岡崎港の周辺については全く調べてなかった。

とりあえず、予定通りに、元町港に行こう、と元町港の方へ行くバスに乗ることにした。

ちなみにバスは滅茶少ない。

1時間1本どころじゃない。方面によっては1日1本しかない。しかも毎日ではないw

昼食とる店に、予約していたので、予約時間より遅れそうだという電話をした。

予約する必要あったかなと思ったり。

Content image

元町港の周りもほぼ人がいなくて、がらーーーーんとした雰囲気。気持ちよい!
富士山の左の方の赤茶の山が気になった。

 

まず、観光案内所に寄って、情報収集してから、お昼食べるところへ向かった。すぐそこである。

入ってみたら、人結構入ってて、予約しといてよかったwと思った。

Content image

この店の看板メニューの丼だけだと2000円。で、定食だと、伊豆大島名物の明日葉てんぷらなどがついて、2600円。

ランチとしてはいい値段だけれど、せっかくなので、人気の定食にした。

他のメニュー見ていたら、特に高いわけではなく、お手頃価格で美味しそうなものも色々あった。

この丼は、地魚の刺身と、大島名物のべっこう、という刺身が乗っている。

卵の下に見えているが、べっこうは、白身ならなんでも漬けちゃうって言っていた。店の人が。

この日は真鯛。

食べてみて予想外の味付けでびっくり。濃厚な若干甘めの醤油に青唐辛子の味をはっきり利かせていた。

漬けのたれも、店によって違うらしい。

地魚の説明してもらってもどれがどれだかすぐ忘れたが、これは値段高く感じられない美味しさだった。

切り身自体大きめだし、歯ごたえがとてもいいし、味もしっかりしていて、濃いというか。

べっこうも、味付けもユニークだが、歯ごたえがやはり、力強く、だからと言って、

ワイルドすぎる肉みたいなってわけではない。

若友は椿丼という、マグロを椿の花のように巻いて飾ったどんぶりを頼んでいて、

他にべっこうが結構乗ってたのだが、べっこうは・・・・苦手!だって。

鯛好きなのに、歯ごたえたくましく、じょり!って感じなうえに、インパクト強いたれがついていたからか。たれ好きなはずだが、青唐辛子の味が慣れなかった模様。

自分の丼にあったマグロと、彼女のべっこう、交換した。

明日葉てんぷらもシェアしたが、これは特にうまい!ってわけでもないけれど

普通に美味しい。春菊のような癖も歯ごたえもないし、食べやすい。

明日葉は、明日にはすぐ育ってるみたいに生育が早いから明日葉って名前になったと書いてあったような。

 

たっぷり腹ごしらえ完了して、レンタサイクルに行った。

 

 

 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon Supporters link icon
Article tip 12人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 894.86 ALIS Article tip 340.35 ALIS
shum's icon'
  • shum
  • @shum
特に旅が好きです。好きな言葉は、「塞翁が馬」。香りと空気の流れ重視。どうぞよろしく。https://twitter.com/windreamoon

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
トラベル

【朝散歩】湯島天満宮

Like token Tip token
4.47 ALIS
Eye catch
トラベル

Travel Work In Enoshima

Like token Tip token
2.20 ALIS
Eye catch
トラベル

【京都旅行②】雨の日も風情溢れる金閣寺

Like token Tip token
21.40 ALIS
Eye catch
トラベル

京都大原・三千院の桜からシャクナゲへ替わる季節に

Like token Tip token
138.61 ALIS
Eye catch
トラベル

長谷寺、見どころ多い!安倍文殊院にはユーモラスな仏像あり。

Like token Tip token
9.67 ALIS
Eye catch
トラベル

コーヒーの飲み過ぎによる5つのデメリット

Like token Tip token
105.50 ALIS
Eye catch
トラベル

「もののけ姫」着想の地であり魑魅魍魎の最後の砦 知られざる京都洛北・志明院へ

Like token Tip token
6.00 ALIS
Eye catch
トラベル

京都宇治田原・正寿院の風鈴の音とともに夏が来た

Like token Tip token
132.25 ALIS
Eye catch
トラベル

リッツカールトン東京に泊まってみた。【絶対2泊すべき3つの理由】

Like token Tip token
68.10 ALIS
Eye catch
トラベル

大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)~シカ遭遇・龍が睨む二重の瀧#202-3

Like token Tip token
5.20 ALIS
Eye catch
トラベル

小石の天然ミュージアム~前白根山~

Like token Tip token
11.30 ALIS
Eye catch
トラベル

四万温泉(群馬県中之条町)1~積善館本館・千と千尋の神隠しのモデルとも(83.とらべるショット)

Like token Tip token
160.25 ALIS