TradingView WebhookアラートをGoogleAppsScript経由でDiscordに投稿するお手軽BOT

 

前置き

この記事について

こんにちは。たんさんです。

note記事移植第2弾です。

この記事はTwitterで依頼を受けて書いたものです。

こんな感じで、記事やBOT、インジケーターの制作依頼も受け付けていますので、Twitterの方までお問い合わせいただければ!

前回の記事で、TradingViewのWebhookアラートを使ったbitFlyer自動売買BOTを制作しました。↓

しかし、よく考えてみると、GASシリーズ第1弾のこの記事↓

これを最新版にアップデートできるなと思い至ったので、早速スクリプト(めっちゃシンプル!!)を書き、記事化することにしました。

 

 

前提条件

この記事は全文無料で読めます。(有料設定は投げ銭用です)
しかし、TradingViewのWebhookアラートを使用するにはTradingViewの有料会員登録が必要ですので、その点はご理解ください。

↓TradingViewの有料登録はこちらから(アフィリエイトリンクです)

 

 

 

説明開始前の諸注意

仕様(ざっくり)

TradingView Webhookアラート → Google Apps Script → Discord

 

 

準備

・TradingView有料会員になる
・Googleアカウントを取得

 

 

 

各種設定

⭐️Google Driveにアクセス

⭐️+新規をクリック

 

⭐️その他 > Google Apps Scriptをクリック

 

Google Apps Scirptがない場合+アプリを追加をクリック
 

※Google Apps Scriptを検索し+接続をクリック
(下の画像は接続済のため ★評価する になっています)
その後、上記画像の方法でGoogle Apps Scriptを開く

⭐️無題のプロジェクトをクリックし、任意の名前(ここでは「tradingview_alert_discord」)を入力

⭐️以下のコードを貼り付け

※以下の部分に、アラートを送るDiscordチャンネルのWebhook URLを入力します

DISCORD_WEBHOOK_URL = "Discord Webhook URLを入力";

 

 

Discord Webhook URLの取得

⭐️アラートを送るDiscordチャンネルの歯車マーク⚙をクリック
(Webhook URLを取得するためには、チャンネルのWebhook URLを取得する権限が付与されている必要があります)

⭐️ウェブフック > ウェブフックを作成をクリック

⭐️ウェブフックURLの右側 Copyをクリックし、保存をクリック

 

 

Google Apps Scriptの設定②

⭐️コピーしたWebhook URLを下記画像右側の赤丸部分に貼りつけし、
ファイル > 保存をクリック

URLを貼り付ける際は以下のようにお願いします。
「"」や「;」を間違って消さないように注意してください。

DISCORD_WEBHOOK_URL = "https://discordapp.com/aaabbbcccdddeee";

⭐️公開 > ウェブアプリケーションとして導入をクリック

・プロジェクトバージョン:New
・次のユーザーとしてアプリケーションを実行:自分
・アプリケーションにアクセスできるユーザー:全員(匿名ユーザーを含む)
⭐️以上になっていることを確認し導入をクリック

⭐️許可を確認をクリック

⭐️自分のGoogleアカウントをクリック

⭐️詳細をクリック
⭐️tradingview_alert_discord(安全ではないページ)に移動をクリック

⭐️許可をクリック

⭐️現在のウェブアプリケーションのURLをコピーしてOKをクリック
(このURLをTradingViewのWebhookアラート部分に貼りつけます)

※今後スクリプトをアップデートする際はファイル > 保存で保存後、
公開 > ウェブアプリケーションとして導入でプロジェクトバージョンをNewにし更新する必要があります。

 

 

TradingViewの設定

TradingViewからテストアラートを送ってみます。

⭐️Webhook URLのチェックボックスにチェックを入れ、先ほどコピーしたURLをペースト
⭐️メッセージにDiscordに送りたいメッセージを入力
(@everyoneなどのメンションや、絵文字の使用も可能です)

本番アラートも上記部分に気をつけて設定してもらえれば大丈夫です。

※Discord側に送られたメッセージを確認してみましょう。

先ほどメッセージ部分に記載した内容がそのまま送られています。

 

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?

TradingViewがWebhook URLに対応したことで、最初のGAS記事に比べると格段にシンブルなシステムになったかと思います!

ちなみに、前回のアラートは1分ごとにTradingViewのアラートの有無を確認していたため、TradingViewのアラート後、Discordにメッセージが届くまで最大で1分弱の遅延がありました。

しかし、新しいシステムでは安定的に数秒以内の遅延しか起こりません。

そのため新しいシステムは、設定が簡単な上に速度も早い、一石二鳥なシステムになりました。

簡単に設定できますので、是非一度試していただければと思います!

 

以上です。お付き合いいただきありがとうございました。

有用でしたら是非投げ銭として、記事の購入をよろしくお願いします!!
(有料部分は投げ銭用なので何もありません。)
 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/11 9.86 ALIS 0.00 ALIS
たんさん's icon'
  • たんさん
  • @tansancrypto
清涼飲料水です。無料のTradingViewインジや便利BOTを公開中。
コメントする
コメントする