個人事業主のホムペは、今後SSLにしないといけない3つの理由

Content image

個人事業主がこれから事業を行うことに対してホームページを持つ

これは、最初は銀行などが見てくれます。

どんな事業をやろうとして融資の申込みに来たのか?

などの場合は、特にそうです。

そんな時にどういったホムペにしておくのか?

以前、下記のような記事を作成しましたが・・・

銀行の方々は、事業内容以外でもどんなことを導入されているのかも良く見ていますよ。
それにより今後の発展が望めるのかを判断する材料の1つになるかもしれません。

 

個人事業主は、最初無料の共有SSLがおすすめ

Content image

今、なぜSSLにするのか?

これは簡単である

ブラウザがそうしないとセキュリティといっていろいろと表示をしてくれるからです。

Content image

FirefoxでSSLでないサイトを開いた場合、アドレスバー左側のiマークをクリックした場合に上の画像のようになります。

 

Content image

ChromeでSSLでないサイトを開いた場合に上の画像のように「保護されていない通信」と表示されます。

 

Content image

iPhoneのSafariでSSLでないサイトを開いた場合に上の画像のように表示されます。

上記の3種類の表示を比べていただくとわかると思いますが、ChromeやiPhoneのSafariでは、「保護されてない通信」や「安全ではありません」と表示されます。

パソコンやスマホに詳しくなくインターネットの知識もあまりない方が閲覧した場合にビックリして閉じてしまうことも少なくありません。

要は、そういったアクセスを逃す恐れがあるためにSSL導入は、個人事業主として必須なのです。

それだけ見込み客かもしれない方々を逃してしまうことに繋がるのでは致命的ですね

くまはちLABのメインサイトをSSLに変更したのはそういう理由からです。

また、iPhoneは世界の中でもとりわけ日本でのシェアは未だに強いのです。

約半数ほどのシェアがあり、その方々が上記のように表示されたものを見ると思うとせっかく作ったホムペがもったいないって感じです。

そういった部分では、最低限無料の共有SSLを入れるべきだと思っています。

有料の独自SSLと呼ばれるものであればなおいいですが・・・

 

検索エンジンは、SSLを優遇してる?

Content image

GoogleやBingなどが、SSLサイトを優遇してるなどとは思ってないけど

検索して1ページ目に表示されるサイトはSSLのサイトが多いのは事実です。

個人事業主であればアクセスを逃さないためにもやはりSSLは必須であると思ってしまう理由の1つである。

モバイルフレンドリーであるサイトなどは優遇されていますし、モバイルファーストのサイトも優遇されていますね。

そういったことを踏まえていろいろとテストさせていただいてるのも事実です。

そんな中でやはり、SSLであるというウェイトは大きいように思えるのはなぜかなって思ったのでSSLを導入したというのがくまはちの本音です。

 

まとめ

個人事業主がSSLにしておいた方がいい3つの理由は、以下の3つです。

1.起業前や起業後に銀行関係者が自社サイトを見る場合に備える

2、ブラウザは、SSLサイトを優遇してしまうようになっていること

3.検索エンジンも正直、優遇してないといっても結果的にはそう見えてしまうところなど

以上の3つの理由からSSLを導入しておくことって重要であると考えています。

中小企業もSSLは、当然ながら必須ですね

くまはちのおすすめは、無料の共有SSLではありませんが・・・

株式会社などにされている企業で有料のSSLを導入する予算とれないならWEBサイトを公開するのは止めた方がいいとさえ、思っています。

中小企業の場合は、ある意味SSL導入が信用の証であると思っているからです。

この記事に関するお問い合わせや感想は、下記より

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/10/21 3.81 ALIS 0.00 ALIS
wp908's icon'
  • wp908
  • @wp908
WEBサイト作成全般がお仕事な感じです。サイトではテーマの紹介やカスタマイズ情報などを掲載しています。動画があったりするので動画も参考にしていただけるとうれしいです。
コメントする
コメントする