【農学】パクチー 120日目 傾向対策解説【栽培】

パクチーを種蒔きして、120日目の生育状態です。データ・スペックは以下です。

【データ パクチー】

品種:パクチー

日光:多め

水分:土が乾いたらたっぷり水やり

気温:10度から25度

鉢号:5号鉢( 15cm)

鉢材:プラスチック(白)
 

Q:パクチーの栽培で、120日目にどうなるのですか?
A:パクチーの茎根が太く伸びていきます。120日目は茎が太くなるとともに、根が成長し、どっしりと大地に構えるようになります。食用としては、硬さが出てきますので、お鍋料理などに良いでしょう。

茎が太くなり、色素は全体に色濃くなり、光合成の量が増大してきます。

根が太くなり、土台としての安定感が増しています。根の深さは、地下15センチまで広がっています。成長の準備が整いました。
  
 

パクチー 栽培 傾向対策解説

農学 基礎知識技術編

 

 

Q:パクチーとは何ですか?
A:パクチーはセリ科の1年草です。初心者でも栽培しやすく、家庭栽培に適しており、入門用にふさわしい植物です。

Q:パクチーとコリアンダーは違うのですか?
A:パクチーとコリアンダーは同じものです。パクチーはタイ語で、英語名はコリアンダー(coriander)、和名はコエンドロです。

タイ:パクチー
英語:コリアンダー(coriander)
日本:コエンドロ
中華:香菜(xiāngcài)


Q:パクチーはおいしいですか?
A:パクチーは独特の香りを持っているので、さまざまな料理に用いられています。中華料理では、パクチーを香菜(xiāngcài)と呼びます。

Q:パクチーの栽培で、入門教材は何を買えばいいのですか?
A:パクチーの入門者は以下がおすすめです。

品種:パクチー
種蒔:15粒を広げて撒く
鉢号:5号鉢(15cm)
土壌:野菜土
 

Q:パクチーの栽培で、日頃のお手入れはどうしたら良いですか?

A:パクチーの原産はタイや地中海なので、似たような環境を作りましょう。パクチーの日々のお手入れは以下がおすすめです。

日光:多め

水分:土が乾いたらたっぷり水やり

気温:10度から25度

PH:5.0ー6.5(弱酸性)

 

 

公開日:2019/04/15
獲得ALIS:12.82
東京先生 Tokyo-Teacher's icon'
  • 東京先生 Tokyo-Teacher
  • @yujiyabe
プロ家庭教師・教育コンサルタント・Edtech・ICT
コメントする
  • abhisheka
  • 8日前

やってみます

返信
コメントする