二二八事件と現代台湾 続き 読者極少数,上等

2月に台湾に10日ぐらい、車椅子で行ってたわいは、台湾グルメ記事などもいろいろALISに書いたが、ほんまのこと言うたら、どうでもよかった。

グルメ記事の方がALISでは、まだしも人気があって、シビアな話は読者少ないけど、わいは二二八事件から戒厳令、民主化、現代に至る台湾の歴史のことをちゃんとまとめておきたかったんや。

ほんで、なんでストップしてたかっていうと、サボっていたというのもあるんやけど、

二二八事件を収拾させようとしたときの王添灯の三十二條要求を訳していってて、

一,制定省自治法為本省政治最高規範,以便實現國父建國大綱之理想。
二,縣,市長於本年六月以前實施民選,縣市參議會同時改選。
三,省各處長人選應經省參議會(改選後為省議會)之同意,省參議會應於本月六月以前改選,目前其人選由長官提出交由省處理委員會審議。
四,省各處長三分之二以上須由本省居住十年以上者擔任之(最好秘書長,民政、財政,工鑛,農林,教育,警務等處長應該如是)
五,警務處長及各縣市警察局長應由本省人擔任,省警察大隊及鐵道工鑛警等察卽刻廢止。
大,法制委員會委員須半□以上由本省人充任,主委員由委員互選。
七,除警察機關之外不得逮捕人犯。
八,憲兵除軍隊之犯人外不得逮捕人犯。
九,禁止帶有政治性之逮捕拘禁。
十,非武裝之集合結社絕對自由。
十一,言論出版罷工絕對自由廢止新聞紙發行申請登記制度。
十二,卽刻廢止人民團體組織條例。
十三、廢止民意機關候選人權覈辦法。
十四,改正各級民意機關選擧辦法。
十五,實行所得統一累進稅除奢侈品稅相續稅外不得徵收任何雜稅。
十六,一切公營事業之主管人由本省人擔任。
十七,設置民選之公營事業監察委員會、日產處理應委任省政府全權處理各接收工廠礦應置經營委員會委員須過半數由本省人充任之。
十八、撤消專賣局,生活必需品實施配給制度。
十九,撤消貿易局。
二十、撤消宣傳委員會。
二十一,各地方法院院長各地方法院首席檢察官全部以本省人充任。
二十二,各法院推事檢察官以下司法人員各半數以上省民充任。
二十三,本省陸海空軍應儘量採用本省人。
二十四,臺灣行政長官公署,應改為本省政府制度,但未得中央核准前暫由二,二八處理委員會之政務局負責改組,用普選公正賢達人士充任。
二十五,處理委員會政務局應於三月十五日以前成立其產生方法由各鄉鎮區代表選擧,該區候選人一名然後再由該縣市轄參議會選擧之其名額如下:臺北市二名,臺北縣三名。基隆市一名,新竹市一名、新竹縣三名、臺中市一名,臺中縣四名,彰化市一名,嘉義市一名,臺南市一名,臺南縣四名,高雄市一,,高雄縣三名,屏東市一名,澎湖縣一名,花蓮縣一名,臺東縣一名,計三十名。
二十六,勞働營及其他不必要之機構廢止或合併,應由處理委員會政務局檢討決定之。
二十七,日產處理事宜,應請准中央刈歸省政府自行清理,
二十八,警備司令部應撤消,以免軍權濫用。
二十九,高山同胞之政治經濟地位及應享之利益,應切實保障。
三十,本年六月一日起,實施勞働保護法。
三十一、本省人之戰犯及漢奸嫌疑被拘禁者要求無條件卽時釋放。
三十二,送與中央食糧一十五萬噸要求中央,依時估價撥歸臺灣省。

訳出

(1)政治方面の根本的解決策 22条

一,制定省自治法為本省政治最高規範,以便實現國父建國大綱之理想。

台湾省の自治法を制定し、これを台湾省の最高規範とする。
これを以て国父孫文の建国大綱の理想を実現できるようにする。

二,縣,市長於本年六月以前實施民選,縣市參議會同時改選。

県長、市長について今年の六月までに普通選挙を実施する。
県と市の参議会議員も同時に改選する。

三,省各處長人選應經省參議會(改選後為省議會)之同意,省參議會應於本月六月以前改選,目前其人選由長官提出交由省處理委員會審議。

台湾省の各処長の人選は改選後の台湾省参議会の同意を得なければならない。
台湾省の参議会は今年の六月以前に改選するべきである。
とりあえずの人選は長官が提出し、処理委員会が審議する。

注 維基(wiki)の「本月六月以前改選」は「本年六月以前改選」の誤記だと考える。日本人に発見されるまで、誤記をほっておくなよ。(^0^)


四,省各處長三分之二以上須由本省居住十年以上者擔任之(最好秘書長,民政、財政,工鑛,農林,教育,警務等處長應該如是)

台湾省の各処長の三分の二以上は、十年以上台湾省に住んでいる人の中から選出しなければならない。
(最も重要なのは、秘書長、民政、財政、工鉱、農林、教育、警務などの処長であり、まさにそのとおりにしなければならない。)

五,警務處長及各縣市警察局長應由本省人擔任,省警察大隊及鐵道工鑛警等察卽刻廢止。

警務処長、各県と各市の警察局長は台湾省の本省人(日本統治前から台湾に住んでいた人)から選ぶべきである。
現在の警察大隊および鉄道や工鉱などの警察(たぶん中国大陸から戦後渡っていた人が牛耳っていたのであろう←abhisheka)は即刻廃止するべきである。


大,法制委員會委員須半□以上由本省人充任,主委員由委員互選。

(維基のミス。これは大でなく六である。abhisheka)

法政委員会の委員は半数以上を本省人から充てて担当するべきである。主任委員はその法政委員会の互選で決めるべきであり、権力筋の指名であってはならない。

七,除警察機關之外不得逮捕人犯。

警察以外の者が人を犯罪人と決めて拘留することはあってはならない。

八,憲兵除軍隊之犯人外不得逮捕人犯。
 

憲兵は軍人以外の人を逮捕することはあってはならない。


九,禁止帶有政治性之逮捕拘禁。

政治性を帯びた逮捕や拘禁はあってはならない。

十,非武裝之集合結社絕對自由。

武装をしていない集まりや結社は絶対的に自由である。

十一,言論出版罷工絕對自由廢止新聞紙發行申請登記制度。

言論、出版、ストライキは絶対的に自由である。新聞発行を申請して登録し許可する制度は廃止する。(自由である。)

十二,卽刻廢止人民團體組織條例。

人民団体組織条例を今すぐ廃止する。

(おそらくその条例は、人民が団体組織を作ることに関して厳しい規制を設けるものだったと考えられる。)

十三、廢止民意機關候選人權覈辦法。

民意機関の


ここまで来て、どうしてもこの十三が意味不明だったからや。
それでALISに

ていう記事を書いたけど、誰も教えてくれないから、
上海人の友達と、台湾人の友達に質問したら、
台湾人の友達の返事はこれ。

「こんにちわ。
お久しぶりです。
この文章は法律文章のような書き方なので、
相当語彙力のある台湾人じゃないと
なかなか理解できないと思います。
「權覈」という単語は初めて見ました。
力になれず申し訳ありません。」

上海人の友達の返事はこれ。

「我不认识后面的台湾繁体字」

それで僕は簡体字に直して送った。

十三、废止民意机关候选人权核办法

ほんなら返事はこれ。

「民意機関候選人権を審査する法律を廃止すること。
意味がよくわからないけど。」

そんでなぜ何を調べているか、めっちゃ長文(!)(すごい圧迫感があるのは知ってるけど・・・説明したかったのーーー)を送ったら、返事はこれ。

「もう私と話しないでください。」
(ごめん。日本語教えたの僕です。サ行五段活用の未然形がまだマスターできてないようですが、絶交したので、もはや、ここまで-。)

涙。涙。涙。
もうラインは既読もつかないから、どないもこないもできまへんわ。

それでだ。
僕は、王添灯の三十二條要求の全訳はいったん諦めることにした。
ちゃんと訳すには台湾に留学して、しかも語学だけではなく、歴史や政治のわかる先生につかないとダメです。

ちなみに台湾人の友人は「權覈」を単語や言うてるから、「人権」で文意を区切った上海人の友人の訳は係り受けに誤訳があるんではないかという気がする。

で、「權覈」は日本の漢字にすると「権」「核」やけど、グーグル翻訳はこれをrightとかnuclearとかの英語にしてから、重訳して日本語にしようとするみたいで、最高度にめちゃくちゃ。
こんなところになんでいきなり原子力が出てくんねん!

僕の推測ではこれは、民意機関の委員のようなものを選ぶときにその権限を中核的に有している人に外省人が多かったために、権限を中核的に有している人が選ぶという方法を廃止しろというようなことを言っている気がする。

とにかく、ここまで読んだだけでも、王の要求は台湾の政治や司法や経済において、内省人の権限を広く深く認めよということだというのは、だいたいわかる。

蒋介石はそれを呑む振りをして、時間を稼ぎ、実際には大量の軍隊を送りこんで、軍事独裁政権を敷き、その後何十年も続く戒厳令の時代に突入したのだということだけ、押さえて先に進むしかないのではないか。

そして僕が初めて台湾を訪れた1986年はまだその戒厳令下だったのだということを噛みしめておくしかないのではないか。

ということで先に進もうと思います。

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/07/08 19.56 ALIS 0.00 ALIS
abhisheka's icon'
  • abhisheka
  • @abhisheka
10代より世界放浪。様々なグルと瞑想体験を重ねる。53歳で臨死体験。著書等のALISストアは、https://alis.to/abhisheka/articles/K5xGJzxZxVmE
コメントする
コメントする