他カテゴリ

猫の手だったら貸してやるにゃ 14 太陽系って

blk3dayade's icon'
  • blk3dayade
  • 2022/11/20 03:45

***

 

 ある恒星から約五光日(注:真空中を光が五日掛けて進む距離)

「主砲発射!」
 ネコ船長の号令が発せられた。

 超極太の反物質ビームが目標である恒星に向け発射された。反物質ビームはイメージどおり瞬時に光速を遥かに超える速度で恒星に命中。その結果、対消滅により発生したエネルギーが一つの恒星系を綺麗に吹き飛ばしました。
  先ほどまで大型スクリーンに拡大表示されていたオレンジに輝いていた恒星も周回していた五つの惑星の姿も今はありません。

『目標破壊を確認、対消滅により発生した余剰エネルギー捕捉成功、シールド損傷なし、航行に支障なし』
 「了解にゃ、各員通常配置にゃ」

「テストの際に発生したエネルギーを回収しなくちゃ、リサイクルは大事ね」
  白衣に伊達眼鏡を掛けた科学主任がいつもの口癖を呟きました。不思議ですね、なにか黒い靄のようなものが彼女の周りに漂っています。

 さて、主砲のテストも無事成功、船長からの許可も出たことですし私も通常営業に戻るといたしましょう。
 『はい、ご用命ありがとうございます。猫の手なら貸します、黒猫ビジネスサービスでございます』  

 私は本船の制御AIのアルドです。暇なときは、情報収集も兼ねて派遣会社の受付及びリモートによる派遣業務を行っています。
  大体常時、百件程度をマルチタスクでこなしています。こう見えて私、人間なら一生終わらないような業務も片手間に処理できる超優秀なAIですよ。
  本船にはもう一人アラクというAIがいますが、そいつは第三惑星地球の衛星、通称”月”において女王様のお相手をしているのでこっちに来ることはあまりありません。

 そうそう、本船の正式名称は太陽系《マンズーマ・シャムセイヤ》ですが長いので普段乗員はただ”船”と呼んでいます。本船のオーナーである乱導竜に言いにくいのでしたら名称変更しましょうかとお伺いしましたが、いやどうせ名前で呼ぶこともないし君たちAIも長年使ってきた名前を変えたくないだろうと仰って下さいましたので、現在に至っております。
  そのとき少しだけ、彼の好感度が上昇したのはなぜでしょうか?

 今まで出会ったどの文明も保持したことがなかった超巨大宇宙船、主な構成要素は恒星一、惑星八、準惑星一、他に惑星の周囲を回る多数の衛星や、長い物で数千年周期で太陽を周回する彗星である。太陽系と呼ぶこの恒星系全体が本船の正体です。

 超巨大宇宙船太陽系は、永い休眠期間中は天の川銀河の辺境に位置していましたが船主《オーナー》に発見されてからは、くびきを解かれ宇宙を気ままに旅しています。

 そう言えばなんでこのタイミングで主砲のテストをしていたかというと、数日前に遡ります ・・・・・・

『はい、ご用命ありがとうございます。猫の手なら貸します、黒猫ビジネスサービスでございます』
  いつものビジネストークと笑顔でお客様の対応をしていますと、通常の案件でない依頼が数十件の中に一つ紛れ込んできました。仕方ありませんね、AIが処理すべき範疇ではありませんね、ここは船長にお仕事して頂かなくては。

『船長、出番ですよ』
 「むにゃ、もう少し寝ていたいのにゃ」

『状況をご説明いたします』

 いつまでも甘い顔をしている訳にはいきませんので、冷たい声で押し切ります。この辺は、わがままな人間と過ごす中で身に付けた処世術です。

 以前、惑星グレイにおいてクレイナ共和国の首都ギレールに武力侵攻したシアー共和国(アステロイド・アタックで消滅したはず)がまさかの復活、彼らは惑星ドルーンで力を蓄えまたもや惑星グレイに侵攻を開始したそうです。

「ふむ、逃げ延びたシアー共和国の残党が惑星に侵攻するまで戦力を拡充するのが早すぎる気がするにゃ? 
 一応調べた方が良さそうにゃ、アルド調査を頼むにゃ」
 『了解です、船長はまたお昼寝ですか?』

 船長席で欠伸を噛み殺す黒いシャム猫。
 「いや、惑星グレイに降りるにゃ。なぜそこまで、執拗にその惑星に拘るのか興味が湧いてきたにゃ」

「面白そうね、私も行くわ。グレイの残留放射能も確認しておきたいし」
  白衣に眼鏡がトレードマークの科学主任が、研究者ぽい興味を示してきました。これは怖いです。

 

Content image

 

Content image

 

 

1 CC SA(表示、継承)

2 更新年 2021年 

3 タイトル Solar-System 

4 作者 Beinahegut

 5 URL https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/64/Solar-System.pdf

===================================

 ”地球”

 太陽系第三惑星

 

 半径     六千三〇〇km
  陸海比率   二:八 
 地殻     地表から六十km 
 マントル上部 六十km~六六〇km 
 マントル下部 六六〇km~二九〇〇km
  冷却部    二九○○km~五一〇〇km
  核《コア》  五一〇〇km~六四〇〇km 
 制御AI   アルド

注:地球の陸海比率は数年前までは三対七であったが、紅い災害《クリムゾンデザスタ》により南極を除く大陸が海面下に没したため現在の比率になった。

 

”月”

 半径     千七三六km 
 陸海比率   十:〇 
 地殻     地表から五十km 
 マントル   五十km~千一五〇km
  冷却部    千一五○km~千五〇〇km 
 核《コア》  千五〇〇km~千七三六km 
 制御AI   アラク

 

 ”制御ルーム”
  制御AIと乗員が意見を交わす場でもある。
  核には他に、乗員の居住施設、研究施設、訓練施設、格納庫等も設置されている。

 

目 次

 

 

Supporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 2人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 19.52 ALIS Article tip 4.42 ALIS
blk3dayade's icon'
  • blk3dayade
  • @blk3dayade
仮想通貨?・・・美味しいの?(宇宙に行かんと必要無いなあ)売ってない作家ですw 愛猫は、宇宙の何処を彷徨っているのかな?クリスペネームはSlonn 9月からEmeraldのギルマス 招待コードZbmQ

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
ビジネス

ブックオフで買ってきてアマゾンで売る仕事の1ヶ月の売り上げ公開

Like token Tip token
127.21 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
56.20 ALIS
Eye catch
ビジネス

海外企業と契約するフリーランス広報になった経緯をセルフインタビューで明かす!

Like token Tip token
14.10 ALIS
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.50 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

オランダ人が語る大麻大国のオランダ

Like token Tip token
46.20 ALIS
Eye catch
トラベル

わら人形を釘で打ち呪う 丑の刻参りは今も存在するのか? 京都最恐の貴船神社奥宮を調べた

Like token Tip token
279.95 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

SASUKEオーディションに出た時の話

Like token Tip token
35.87 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

京都のきーひん、神戸のこーへん

Like token Tip token
11.10 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

テレビ番組で登録商標が「言えない」のか考察してみる

Like token Tip token
25.20 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

警察官が一人で戦ったらどのくらいの強さなの?『柔道編』 【元警察官が本音で回答】

Like token Tip token
11.82 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンの51%攻撃ってなに

Like token Tip token
0.00 ALIS