クリプト

RangoがEvmosの統合に成功

ブロックチェーン・ジャパン's icon'
  • ブロックチェーン・ジャパン
  • 2022/10/02 01:45

 

Rango Exchange

Rangoアカウントの作成や各種リンクはこちら!🦎

Content image

 

Rangoは、Ethereum、Solana、Cosmos、UTXOなどの広範な技術をサポートするクロスチェーン・アグリゲーター・プロトコルです。

私たちのミッションは、イーサリアムベースとEVM以外のチェーン間に相互運用性をもたらすことです。そして今回、RangoはEvmosを新たなCosmos-SDKチェーンとして、サポートしているブロックチェーンに統合しました。今回は、EvmosとRangoの統合について紹介します。
 

Evmosとは?

EvmosはCosmos SDKを使って作られたイーサリアム互換のPoSブロックチェーンです。

2016年初頭、Ethermintはイーサリアムへの対応を目指したプラットフォームとして誕生しました。その後の2021年のIBC発足に伴って、EthermintはEvmos(EVM+Cosmos)にリブランディングされました。

EVMOSはEVM(Ethereum Virtual Machine)を持ち、イーサリアムベースのアプリケーションとCosmos、OsmosisなどのCosmosエコシステム間の分散型相互運用を可能にします。ユーザーは、Cosmosエコシステムのスケーラビリティとスピードを使用して、Tendermint環境内で通常のイーサリアムのトランザクションやDefi、Dapps、NFTを処理することができます。これによって、開発者は低コストの環境でアプリケーションを展開しながら、イーサリアムエコシステムに市場を拡大することができるのです。

Cosmosのビジョンは、「ブロックチェーンのインターネット」であり、ブロックチェーン同士が分散的に通信できるネットワークです。EvmosはCosmos SDKで構築されているため、ブロックチェーンはIBCを通じて相互に通信することができます。IBCは現在、異なるブロックチェーン間で資産を移動させるための最も安全でセキュアかつ分散化された方法で、複数のチェーン間の相互運用性をもたらしています。

Evmosの仕組み

EvmosはCosmos SDKを活用し、最初のIBC互換EVMベースのチェーンとして機能します。Cosmos-SDKは、Cosmos POSコンセンサスアルゴリズムであるTendermintの上に、パブリックで安全なProof of Stakeブロックチェーンを構築するためのオープンソースのフレームワークです。TendermintのコンセンサスエンジンはTendermint Coreと呼ばれ、Byzantine Fault Tolerant (BFT) コンセンサスモデルによって機能します。

SDKベースのブロックチェーンは、組み合わせ可能なモジュールから構築されており、そのほとんどがオープンソースであり、誰でも利用することができます。Cosmos-SDKのモジュールは誰でも作成することができ、既に構築されたモジュールをブロックチェーンアプリケーションにインポートするだけで簡単に統合することができます。Evmosは、EthermintとCosmos SDKの技術によって、スケーラブルで高スループット低コストのブロックチェーンとして機能します。
 

Evmosトークン

EVMOSはEvmosブロックチェーンを強化するネイティブな暗号通貨であり、EvmosブロックチェーンのトランザクションとスマートコントラクトはEVMOSトークンで支払われます。トークンの総供給量は10億で初期供給量は2億トークンとなっています。

Evmosトークンは、トランザクション手数料の支払い、開発者やバリデータへの報酬、ステーキング、ガバナンスなどに使用する設計がなされています。

EVMOSトークンの保有者は誰でも、プロトコルのガバナンスモジュールを使用して、EVMOSコミュニティプールからの資金の使用に関する提案や投票をおこなうことができます。コミュニティプールは、各エポックでミントされたトークンの10%を受け取ることになります。
 

EvmosのDeFi

モジュール式EVMとCosmosのスケーラビリティによって、開発者はイーサリアムの深さとCosmosの広さを実装したDeFiを作成することが可能になります。Diffusion Finance(UniswapベースのAMM)、EvmoSwap(Evmos上のAMM DEX)、Evmosis(Evmos Network上で無限の流動性を提供)はEvmos上に構築されたDappsの良いユースケースです。Defi Llamaによると、Evmosには約1,602,272ドルの価値がロックされているとされています。
 

まとめ🔥

この統合によって、Evmosから他のすべてのブロックチェーンへのシームレスな交換、またはその逆のプロセスが実現できます。Rangoは、Evmosエコシステムの大量導入において戦略的な役割を果たすことになるでしょう。

Content image

 

Rangoについて

Rangoは、EVMベース、Cosmosベース、Solana、UTXOなどの異なるブロックチェーンをサポートし、将来的にはNear、ADA、Evmosなど全ての主要チェーンを統合する予定を持つ、クロスチェーンDEXアグリゲータです。最も使いやすく、どのような資産も簡単に交換できるようにすることをミッションとしています。さらに、最も速く、最も安く、最も安全なルートを提供するというユーザーフレンドリーな機能性を持っています。

Rangoは、DeFi分野の全てのDEXとブリッジ、DEXアグリゲーターを統合して、全ての流動性を集約することでメガ流動性を生み出すことを目的に取り組んでおり、最終的には究極のユーザーエクスペリエンスを提供していく予定です。

Rangoアカウントの作成や各種リンクはこちら!🦎

 

 

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 55.56 ALIS Article tip 0.00 ALIS
ブロックチェーン・ジャパン's icon'
  • ブロックチェーン・ジャパン
  • @chainall
高品質なプロジェクトの記事をお届けします

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

Uniswap v3を完全に理解した

Like token Tip token
18.92 ALIS
Eye catch
クリプト

バイナンスの信用取引(マージン取引)を徹底解説~アカウントの開設方法から証拠金計算例まで~

Like token Tip token
3.50 ALIS
Eye catch
クリプト

CoinList(コインリスト)の登録方法

Like token Tip token
15.55 ALIS
Eye catch
クリプト

2021年1月以降バイナンスに上場した銘柄を140文字以内でざっくりレビュー(Twitter向け情報まとめ)

Like token Tip token
38.10 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

UNISWAPでALISをETHに交換してみた

Like token Tip token
19.40 ALIS
Eye catch
クリプト

Polygon(Matic)で、よく使うサイト(DeFi,Dapps)をまとめてみた

Like token Tip token
235.30 ALIS
Eye catch
クリプト

クリプトスペルズで入手したMCHCを引き出す方法

Like token Tip token
196.20 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンの51%攻撃ってなに

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.50 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
56.20 ALIS