詐欺リンクに引っかからないための私の方法

Content image


Content image

はるかです。仮想通貨研究家しています。twitterとブログを主な活動場所としておりますのでぜひぜひお見知りおきを。お役に立てそうであれば是非、フォローおよび♡プッシュお願いします

twitter: https://twitter.com/harukatarotaro

Blog: https://harukataro.com




★知らなかった!と思ったらすかさず♡プッシュお願いします


はじめに

自慢じゃないですがICOをしまくっていましてお陰様で詐欺メイルがやまほど来ます。でも、メイルの中にはちゃんと連絡事項のものも含まれているのでICO屋さんにとっては詐欺かどうかをしっかり判定することはスキルの一つとなっています。今日は幾つかテクニックをご紹介します。これはシリーズ#5です。


1,公式情報にて裏をとる

詐欺メイルも丁度いいタイミングで送ってきます。どんなときも、メイルが来たら正式なTwitterアカウントTelegramでの公式、他の方のコメントを見て確認をします


2,セキュリティーソフトは入れておこう

どこまでフィッシングWEBサイトに対応できるかわかりませんが魑魅魍魎の世界ですので少しでも確率を下げるようにセキュリティソフトは入れておきましょう。MACは入れなくても安心と昔は言われてましたがMACの使用者は増えてきています。もう詐欺グループの対象としてROIが取れる相手でしょう。


3,公式サイトのリンクは安心の経路から

ICO Dropなどの裏取り活動をしているサイトから公式サイトに行きます。また今後のためにブックマークをしておきます。忘れたらまたICO Drops等のリンクをたどります。googleはお金で上の方の場所が買えたりしますので気をつけましょう。


4,登録メイルアドレスを変える

Gmailを使っている方限定。Gmailはメルアドを増やす手段があります。たとえば AtonomiというICOなどに登録するときはアドレスが harukaxxx@gmail.comの場合、登録はharukaxxx+ato@gmail.com という名前で登録します。

+xxxの部分は自由にいくらでも作れます。特に事前の登録はいりません。そのアドレスに送られたものはharukaxxx@gmail.comにメイルが届きます。to:はharukaxxx+ato@gmail.comの記載が確認できます。

これをやっておくとこの変なメイルアドレスはAtonomiの方しか知りませんのでこの宛先に届いたら安心度が高いといえます。


5,わざとIDとパスワードを間違える

わざとIDとパスワードを間違えてみます。これで入れたら詐欺です。たまにやります。なんとなく不安だなと思ったらやってみるといいです。一度間違えてみて後からちゃんとしたの入れればいいと思います。一度位の間違えでロックされるようなことは無いかなと。


★知らなかった!と思ったらすかさず♡プッシュお願いします


おっ。知らなかった便利だぜシリーズ

#1 MetaMaskの使いやすい設定

#2 CoinGecko でコインの動向を一瞬で把握

#3 Ledger (レジャー)って何?

#4 取引所のチャートをササッと見る方法

#5 詐欺リンクに引っかからないための私の方法

#6 仮想通貨中級レベル向け用語集 FOMO意味知ってます?

Content image

はるかです。仮想通貨研究家しています。twitterとブログを主な活動場所としておりますのでぜひぜひお見知りおきを。お役に立てそうであれば是非、フォローおよび♡プッシュお願いします

twitter: https://twitter.com/harukatarotaro

Blog: https://harukataro.com

公開日:2018/05/03
獲得ALIS:21.39
はるか先生's icon'
  • はるか先生
  • @haruka
ブロックチェーンの技術ビジネス/dAppsとProtocol周りが得意/ブロックチェーンの技術関連の寄稿
コメントする
コメントする