鹿児島と沖縄の離島を巡る旅 その33 ~与那国島での出会い~(2017.6)

○ご馳走

宿へ戻ると、何やらキッチンが騒がしいです。

東京から来ている大学生たちが夕ご飯を作ってくれていました。

オーナーの手伝いもあり、かなり豪勢な夕食が机に並びました。

ほとんど毎日カップラーメンを食べていた私にとって、

これほどありがたいことはありません。

この日宿泊していた海外の方も一緒に、ワイワイと賑やかな食事になりました。

夕食後はまた星空を見るために外へ。夏の夜空は何度見ても美しいものです。

 

〇秘密のビーチへ

旅の12日目。お昼の飛行機で石垣島を経由し那覇まで戻ります。

宿の方に「島民しか知らない」と言われるビーチの場所を教えていただいたので、

出発の時間まで行ってみることにしました。

整備された道端の草むらに、何となく踏み分け道があります。

どうやらこの先にビーチがあるようです。

シュノーケルセットを片手に行ってみると、

崖の下にキラキラと輝く透き通った海が広がっていました。

崖からビーチまで下りてシュノーケル。

魚はあまりいませんでしたが、綺麗な海で泳ぐと癒されます。

海から上がると、相変わらずまぶしい太陽が照り付けています。

確かに暑いのですが、東京のような蒸し暑さはありません。

 

旅の最中は「明日がどんなことが起こるのだろう」とワクワクするものですが、

日常生活ではなかなかそうもいきません。

その感覚を楽しむのも旅の醍醐味です。

~続く(551文字)~

 

旅と移住のブログ

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/02/09 12.42 ALIS 0.00 ALIS
jovislander's icon'
  • jovislander
  • @jovislander
国内を旅している25歳です。47都道府県と50以上の離島に上陸。埼玉から沖縄に移住して2年目です。旅を通じて「島や田舎を元気にする」ことが目標です。旅の想い出を綴りたいと思います。よろしくお願いいたし
コメントする
コメントする