【グルメ】名古屋・栄で深夜に美味しい味噌カツ定食に出逢いました

出張の楽しみは、何と言ってもグルメです!

いつも食べたいものがたくさんあり過ぎて悩む…

しかも、できればご当地のもの、そして、美味しいものを食べたいと思うので、なかなか決まらないんですね。

今回は、名古屋で「ここは、これから絶対通う!」と思えるお店に出逢いましたので、記事にしておきたいと思います!

そのお店というのは、名古屋一の繁華街・栄の地下街にある…

酒津屋さんです!

クレカ、iD、Edyがなぜか使えないのはご愛嬌

いわゆる地下街にある、普通の居酒屋さん的なたたずまいが良いですよね〜

詳しい場所はというと、地下鉄の栄駅を降りてすぐのところに広がっている「栄 森の地下街」というところにあります。

土地勘がないので正確な場所が説明できないのですが、改札を出て地下街に入ったと思ったら、本当にすぐのところにありました。

ネットでお店の名前を検索すると、朝から夜中まで飲めるお店ということで有名みたいですね。

で、ただ単に朝から飲める!ということ以外に、もうひとつ、嬉しい特徴があります。

それは…

夜遅くても定食が食べられる!

ということです!

暖簾がかかっちゃってて、スミマセン

入り口のボードを見ればわかるように、定食メニューと居酒屋メニューが混在しています。

でも、どこにも時間が書いていない!

ということは、いつでも両方食べられる!

 

出張中、一人で晩ご飯を食べるときはつい遅い時間になってしまいがち…

そんな時に、どこにでもあるチェーン店ではなく、こういった地元のお店で食べられるというのは、出張族には本当にありがたいんです!

ということで、早速入店!

本当はお店の中の様子も少し撮影したかったんですが…

 

夜中の10時半に超満員!

 

地下街の一角にあるお店ですから、店内はそんなに広くありません。

ざっと見た感じでは、30席あるかないかぐらい。しかもほとんど隙間がない!

どう頑張って撮影してもお客さんの顔が全開で写ってしまうので、写真は断念しました。

でも、このぎゅうぎゅうのなかで、みんながにぎやかに飲んでる雰囲気…

 

好き!

 

居酒屋さんや街の定食屋さんはこうでないとね〜という雰囲気のお店、好きです。

さて、お腹もペコペコに空いていたので、早速注文。

注文したのは…

・味噌カツ定食

・マグロ刺

・ハイボール

せっかく名古屋に来たので、味噌カツは絶対食べたい!と思っていました。

そして、入り口のボードにお店の名物として上がっていたマグロ刺も注文。

そうすると、ついついハイボールも…

と、注文すると、あっという間に…

はい!もぉ、美味しそう〜

まず、味噌カツは味噌だれがちょうど良い分量でかかっています。

たっぷりバシャバシャも美味しいのですが、これぐらいの量のほうが美味しく楽しめます。

カツのほうも衣薄めのお肉厚めでサクサクもちもち。

豚肉の旨味を感じられますよ。

 

そして、定食の汁物が赤だし!これも名古屋名物ですよね!

豆腐・ネギ・わかめがこれでもか!と入っていて、汁物というよりも、一品のおかずという感覚がします。

 

そして、マグロ刺は、カマをすくったような乱切り風で、「これで430円でいいの?」と思うぐらいにたっぷり出てきました。

 

いや〜、定食なのに、ハイボールが進む進む💦

これだけ食べて飲んで、2,000円でお釣りが帰ってくる

味噌カツ定食だけなら1,020円でお腹いっぱいになるし、名古屋名物も満喫できます!これは安い!

居酒屋メニューも充実していたので、一人でも友人と一緒でも使えるお店として、僕の「お気に入り」に登録しました。

 

帰りはせっかく栄にきたので、地上に出て繁華街の方にも足を運ぼうかなと思ったら…

ライトアップはされていなかったけれど、テレビ塔がキレイでした。

これで満足したので、にぎやかな栄の街を遠くに見つつ、地下鉄に乗って帰りました。

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/06 32.68 ALIS 4.50 ALIS
kaz's icon'
  • kaz
  • @kaz
本職のフィールドである台湾・香港・中国の情報を中心に、自分が「面白いな!」と思ったことを記事にしています。Twitter: @kazALIS2
コメントする
コメントする