祐徳稲荷神社(日本三大稲荷)

 

佐賀県鹿島市

ここに、日本三大稲荷の一つ

祐徳稲荷神社が鎮座しています。

(ユウトクイナリ)

 

御祭神

倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ

一般に稲荷大神と呼称され、衣食住を司り生活全般の守護神として尊崇されておられます。
 

大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ)

天照大神が天の岩戸(アメノイワト)にお隠れになった時、その岩戸の前で舞を舞われた神で、技芸上達の神、あるいは福徳円満の神として信仰されています。

猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)

天孫瓊瓊杵命(テンソンニニギノミコト)が高千穂の峯に天孫降臨をなさった際、その先導役をされた神で、その故事により水先案内の神そして交通安全の神として信仰されています。


でわ、

早速、佐賀弁!

ようきてくんさった。

(ようこそ来て頂きました。)

右の石塔には、ようきてくんさった

参道は、お店が迎えてくれます。^ ^

やはり、本殿に近づくほど賑やかになります。

神橋

神橋を渡って行きましょう。

参道からの道の左手に神橋はあります。

車で行くなら、神橋の正面に道を挟んで駐車場があります。

 

橋を渡り、

御手水舎

やはり、稲荷神社の魅力の一つは、この朱色です。^ ^

 

桜門が見えてきました。

美しい。美しすぎる!

 

桜門の前の神池には、大きな鯉も、

美しい 桜門を抜けて行きます。

 

こ、これわ!

ま!まさか、ここまで美しいとわ。(ToT)

写真で伝わりますか??

 

私の写真力が、もう少し高ければ!!(T-T)

 

ここからは、上り参道より、本殿を目指します!

なかなかの階段ですw

少し気合いを入れて臨みます!

↑ 上がり参道の途中では、こういった柱も近くに見れます。

 

有料のエレベーターもありますよ。

 

↓  いよいよ、本殿が見えてきました。

到着です。

↑  本殿です。

正面から撮るのは、失礼だと思い、この辺から。

↓ 天井も美しい。

ありがたや。ありがたや。^ ^

 

本殿は、高台なので、景色も最高。

美しい上に、御利益も頂けそうです!

 

素晴らしい神社でした。

ありがとうございました。

 

 

追記

 

奥の院

実は、奥の院もあります。

本殿から、さらに上に登る為の階段が!!

300mと書かれていますが、ここから先は、想像を絶する、過酷な道のりになります!

もはや、登山です。

間違ってもサンダル等で行かれませんように。

 

少しだけ、奥の院までの道のりを、ご紹介しておきますね。^ ^

↑  神々しい光が!!

奥の院までは、このような道のりになります。

 

それでは、

 

良きお参りでした。

 

皆様の人生が良きものになりますように。

 

 


 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/16 27.74 ALIS 1.10 ALIS
HACHIMAN.Z(ハチマンゼット)'s icon'
  • HACHIMAN.Z(ハチマンゼット)
  • @masahiro55
【写真】【スマホで写真】【昆虫】【弱小サラリーマンの少額投資】  タグ応援。
コメントする
コメントする