過去記事がよく帰ってきますね

はいどうも!アート屋ちゃんです!

 

最近人気記事の欄に古い記事がよく上がってますね!

とてもいいことだと思います!

 

私は今年の4月にALISを始めたばかりで、過去記事はキーワード検索で見つかったものや、たまたま気になった人のページから直近数件を見る程度のもので、ほとんど読めていません…!

 

最新記事ですら流れて見逃すこともたくさんあるので、過去記事の再放送はとても嬉しいです!

 

ただあまりに人気記事の欄を過去記事が圧迫すると最新のホットな記事を見逃す確率が高まって本末転倒な気もするので、「一定以上のいいねがついた良質過去記事を日替わりで5つピックアップ!」みたいな再放送コーナーが他カテゴリの奥あたりにでも別途あるといいなーなんて思います。

 

しかしこの過去記事の再浮上は、どういった原理で起こっているのでしょうか…?手動?電動?地殻変動?

 

ALISの運営スタッフが地面に正拳突きしたら反動で軽い記事が跳ね上がってくるとか?

 

さすが人類の先を行くオーバーテクノロジーALIS、謎が多いですね。

 

 

ところで、ALISって私が触れたSNSの中で唯一フォロー機能がないので、なんだか新鮮なんですよね。

 

特定の人の記事を追いかけるのが難しいというデメリットがありますが、そこはALIS Notifyを利用させてもらってカバーしています。

 

フォロー機能がないということは、実質的にALISユーザー全員が相互フォローしているのと同じということです。

 

だからフォロー外という疎外感がなく、ユーザー同士の距離が近い!

 

私がALISで初めてもらったコメントはこんな感じです。見てくださいほら。

 

めっちゃフレンドリー!!

相互フォロー/非相互の垣根がないので、気軽にコメントをくださる方が多いです。そのおかげで私も知らない人の記事にもコメントしやすくてうれしいですね!

 

現在のALISは自分と共通点の少ない人とも仲良くなりやすい環境だと思います。私の場合だと特にビジネス、クリプト、テクノロジーあたりの記事は、Twitterでは少なくとも自分からフォローしたり見に行ったりしなかったでしょうし、ALISを始めなければ知ることのなかったであろう情報も多く、とてもありがたいです。

 

新しいものを生み出すためには、自分のやっていることと直接関係のない情報も頭に入れておくべきだと思います。関係のない情報が、ある日突然思わぬところで斬新なアイディアになって戻って来たりします。

 

それに、今まで知り合えなかったタイプの人と協力すれば、それまで出来なかった新しいことができると思います。ALISにはいろんな人がいるから、きっと楽しいことがたくさんできるはず。

 

まあいつかきっとユーザー数が多くなってくれば、フォロー機能で整理をしなくてはならなくなる日が来るかとは思うのですが、それまで私はこの全員相互フォロー状態を楽しんでいたいなと思っています。

 

ありがとみんな!

これからもよろしくね!!

 

ベルッセラ・カリフォルニカ 2018年 個人蔵
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/30 60.79 ALIS 0.00 ALIS
アート屋のメロンパス melonpas's icon'
  • アート屋のメロンパス melonpas
  • @melonpas
美術家/イラストレーター/漫画/ALISで買えるアートストアやってます/東京展美術協会会員/twitter→@melonpas
コメントする
コメントする