外出自粛で支出が増えたけど消費満足度が上がった。

 

外出自粛が精神的に辛くなってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

やることもなく、レシートとクレジット明細をチェックしていたところ気づいたことが。

 

それが、コロナが流行ってから支出が増えた、ということ。

まあ微々たるものではあるのだが、それでも外出はほとんどしていないのに何故だろうか。

 

必要以上にマスクや除菌剤を買っているわけではない。

 

その理由として上げられるのが、

Amazonの酷使。

 

完全にこれ。

 

店頭の代わりにAmazon等を利用することによって消費が増える僕なりに考えた

理由は2つ。

1. 生活品までAmazonで買うようになった。

2. ネットショッピングの罠にまんまとかかってる。

 

 

1. 生活品までAmazonで買うようになった。

 一つめの理由に関して、何故Amazonで買うと消費が増えるのか。僕なりに考えたのが、以下の理由。

 

各商品のちょっと良いものを買ってしまう。

 

これだと思う。というか絶対にそう。

いつもなら、100均で良いか、、と思うものもAmazon等で買うと、「お!これ可愛い!この機能いい!」と少しグレードの高いものを買ってしまう。

ただ、もちろん機能がよかったりビジュアルがよかったりするのは金額を除けば満足のいく買い物だ。

 

2. ネットショッピングの罠にまんまとかかっている

問題はこっち。普段(店頭)で買う時とネットショッピングで買うときの唯一(唯一ではないかも)の違い。

 

関連商品が目に飛び込んでくる…!

 

そう、店頭であれば一目散に目当ての商品を買ってレジへ!ということができるのだが、ネットショッピングはそうもいかない。

一番厄介なのは、

「この商品を購入した方は、こんな商品も購入しています。」

これをみると止まらなくなる。

でもまあ、これも結果的には金額を除けば満足感のある買い物ができる。

 

 

さて、ここまでくると

「無駄遣いやんけ」

と思うかもしれませんが、ネットショッピングには圧倒的なメリットがある。

 

それは、

コンビニを使わなくなること。

個人的にこれがものすごく大きい。

 

コンビニで買うものは、必ずしも必要なものばかりであるとは限らない。

むしろ僕は、どちらかというと買わなくてもよかったものの方が多い。

例)ジュース、お菓子

 

ネットショッピングにいくとまっっっったく関係のないものを買うことが少なくなる。というか実際になった。だからこそ目当ての商品をちょっとグレードアップしても、やや消費量が上がっただけで済んでいる。

 

そして、お菓子とかジュースはなくても欲しいなあとはあまりならない。

(今のところなってない)

 

今までの無駄遣い分+αで目当てのものをグレードアップできているからこそ、支出はやや増えてるけど、なんか満足度が高いという現象が起きているのではないでしょうか。

 

ネットショッピングおすすめです。(完全なる無駄遣いには気をつけて)

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/04/28 76.31 ALIS 4.30 ALIS
カフェオレ's icon'
  • カフェオレ
  • @Cafe-au-lait
仮想通貨、キャッシュレス、映画、読書に絶賛どハマり中です。よろしくお願いします。
コメントする
コメントする