ALISの収入の仕組みについて(広告が無いのに儲かる理由とは)

Content image


◆ リンク

アリスブログ初心者向けの情報まとめ > 当記事


◆ 留意事項

・この記事は「2018/06/17」に作成されています


◆ ALISの収入の仕組みについて(広告が無いのに儲かる理由とは)

ここでは、

ALISには広告が無いみたいだけど、一体、どのような仕組みで『お金』を配っているのだろう?」

という疑問に対する解答を、語っていきたいと思います。


◆ 先に結論

ALISユーザーが得られる「お金」は、ALIS投資家の「金銭」から賄われています


だから、広告による収入がなくても「ALISで『お金』を得ることができる」のです。

(……原則として、「いいね」を押すことでもらえるお金や、記事を書くことで得られる報酬は、「ALIS投資家の資金の一部」だったりします)


○ ALIS投資家とは

「ALISトークン」という仮想通貨を購入している人達のことですね。

彼らが「ALISトークン」を買う(保持する)ことで、「ALISトークン」に価値が生まれます。


○ ALISトークンとは

ALISトークンの説明

に記載。

ALISトークンに関することをあまりよく知らない方は、先に読んでみて下さい。


◆ どうやって、ALIS投資家の「お金」を「ALISユーザー」に移動しているのか

これは、「株式会社ALIS」(ALISを運営している組織)がALISトークンを増加させることで実現可能にしています。


仮定の条件で、わかりやすく説明してみますね。


1,「株式会社ALIS」が「ALISトークン」を9枚生成したとする

最初に、無価値の「ALISトークン」が、0枚の状態から9枚に増加したとします。


2,9人のALIS投資家が、「ALISトークン」を「1枚100円」で、1枚ずつ購入する

「100円 × 9枚」なので、「ALISトークン」に「900円」集まります。

また、この時点で「ALIS投資家」は、それぞれ「ALISトークン」を1枚ずつ保有します。

(※ ALISトークンの1枚の価値は「100円」になります)


3,「株式会社ALIS」が「ALISトークン」を「1枚」追加で生成する

ALIS内の『A君』に報酬を渡そう」ということで、運営が「ALISトークン」を増やします

(ALISユーザーが貰っている「現実のALISトークン」は、「3」の例に該当します)


4,ALISトークンの価値が薄まる

「3」の時点で、「ALISトークン」の合計枚数は1枚増えて「10枚」になりますが、集まった金額は「900円」の状態から変わっていません


すると、1枚あたりの価格は、

値段 = 価値 ÷ 発行枚数

という関係から、

1枚あたりの価値 = 900円 ÷ 10

になるので、

ALISトークンの1枚の価値 = 90円

ぐらいに変化します。


5,「A君」は「90円」もらえたことになる!

「9人のALIS投資家」が持っていたALISトークンの1枚の価値は「100円 → 90円」になるので、保有者は皆「-10円」です。損しています

一方、「A君」は「90円の価値」の「ALISトークン」を1枚獲得したので「+90円」になっていますが……これは「9人のALIS投資家」から「10円ずつ受け取った」ことと同定義になります


上記のようにして、「ALIS投資家のお金」を「間接的に移動」しています。


……なお、「5」以降に「株式会社ALIS」が「ALISトークン」をさらに「1枚」追加で生成すると、1枚あたりの価値 は「900円 ÷ 11 = 約82円」となります。

その場合だと、「A君」が持っている「ALISトークンの価値」も、「90円 → 82円」になってしまうため、「A君」は、何もしないでいると「8円」ほど損をします


○ インフレについて

「通貨1枚あたりの値段」が落ちていくことを「インフレ」と呼びます。

上記の例は、まさに「インフレの典型的な例」でして……「価値」を増やさないまま「ALISトークン」を追加で作成すると、「ALISトークン」の値段はどんどん落ちていきます


なので、仮に「ALISトークンがインフレ」状態であるのなら、「A君」は真っ先に「ALISトークン」を売却すべきでしょう。

そうすれば、現金を「90円」手にすることができるので、以降、「ALISトークン」が追加で発行されても損をすることはありません


◆ なぜ、ALIS投資家は、ALISに投資をしているのか

先ほど説明した例を見ると、「ALISトークンを保有していても『インフレ』で損をするから、誰も買わないだろ!」的なことを感じるかもしれません。


ですが、実際には「ALISトークンの価格が向上して、後々利益になる」と考えて購入している人も多少いるので、ALISトークンに価値がついています。

(ちなみに、誰も買わないと、その通貨の価値は0円になります)


ではなぜ、発行枚数が増えるにも関わらず「ALISトークンの価格が向上する」と思っているのでしょうか。

……それはですね、

ALISトークンの価値の増加によって上昇する金額 > ALISトークンの新規発行によって下落する金額

と判断しているからです。


この記事を書いた時点でのALISは「βテスト版」なので、機能が微妙だったりしますが……、

今後、「ALISトークンの購入意欲を誘うようなシステム」や「ALISトークンを消費させる仕組み」が色々と実装されたら、「ALISトークンの価値が大幅に上昇する」かもしれないので、ALIS投資家の方々は、今のうちに投資していたりするのです。


◆ 終わりに

「お金がもらえる」ということは「誰かがお金を払っている」ということに他なりません

その誰か……というのが、ALISでは「投資家」になっているから少々わかりにくいのですが、仕組みを理解すれば、不思議に思うことはないはずですよ。


「初心者向けの情報まとめ」に戻る




◆ ツイッター


公開日:2018/06/17
獲得ALIS:153.42
ゆうき / アリスブロガー's icon'
  • ゆうき / アリスブロガー
  • @yuuki
ALISブロガーです。スキル:SEO対策、ライティング、プログラム等。ALISでは「記事制作のアドバイス」や「情報提供」などを行っています。よろしくお願いします。Twitter yuuki_tw1
コメントする
コメントする