英語力ゼロがいきなり渡米し海外大学院をめざす話

Content image

 

私はコンサルタント。

実は、ブログを書きだした当初は賢く見えるよう僅かながら気を遣っていたんですよね、こう見えて。でも疲れますよね、ガラにもないことすると。。。

もういいや、さらけ出していこう!と書いたのがALICOちゃんシリーズ、英語力ゼロの女の子がいきなり渡米して大学院を目指す汗と涙の物語です。

 

海外大学院に憧れている「賢く見られたい」あなた、もしかして、巷にあふれる「意識だけ高い系英語アカウント」に騙されてないですか?

 

・大学院はTOEFLが全て

・現地に行かないと英語はできない

・日本人はスピーキングに力を入れないと

 

、、、

 

そんな蘊蓄、全部捨ててこれを読みなさい!

 

Content image

 

(1)準備をしない女

つまり準備はしろ

 

 

(2)その前に英語学校へ

金出せば英語できると信じてたあの頃

 

 

(3)残酷な現状把握

結局のところ努力と根性である

 

 

(4)TOEFL救世主参上

一番役に立つこと書いた

 

 

(5)睡魔と絶望の狭間で

これが米国大学院の真実だ!

 

 

(6)終わりなき旅路

出る杭は報われるかもしれないけれど責任は負いかねます

 

 

、、、ってまぁフィクションですよ?

お楽しみください♩

 

MALIS

 

 

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/01/12 6.36 ALIS 51.10 ALIS
MALIS's icon'
  • MALIS
  • @MariSaita
エネルギー政策専門のコンサルタントです。ニューヨークにいることが多いのでこちらの情報発信が多めになる予定。Twitter: @mari_saita
コメントする
コメントする