トラベル

【熊本】菊池神社へ

kyo asahina🦄's icon'
  • kyo asahina🦄
  • 2023/01/01 14:54

2023年11月16日、東京から熊本へ。
今回行こうと思ってる場所はだいたい決まっており、一覧にするとこんな具合
・菊池神社
・竹崎季長の墓
・天草四郎ミュージアム
・その他時間あれば他のとこも

飛行機は比較的安いのを選んだ結果、夕方のを利用。

Content image

警備ロボの見たことないタイプもいました。
約2時間の飛行機の旅です。
熊本に着いたころはもう暗く、熊本ラーメンの店を探して食べ、ホテルへ戻ります。
帰り道コンビニで、何か熊本らしいものを買おうと思い、九州醤油のポテチ、阿蘇の天然水を使ったプレモルを買いました。
九州関係ないけど、ハーゲンダッツのベリーベリーチーズタルトも。

Content image

 

Content image
Content image

 

Content image

ベリーベリーチーズタルトは濃厚な味+サクサク感が味わえて美味いですね。

ということで翌朝になり、出発。
市電からJRに乗り換えて、肥後大津というとこに着き、30分待って、菊池神社方面へ行くバスに乗ります。

Content image

 

Content image

それにしてもバスのシートの柄が面白いですね。
産交バスの産太くんというキャラクターだそう。
口癖が「ヌンッ!」とのことで、詳しいことはここに書いてます。

しばらくバスに揺られていると、目的地へ到着。

Content image

菊池武光公像です。鎌倉時代から南北朝時代にかけて活躍した人物。南朝側で戦った侍ですね。
それにしても想像してたよりデカい。
そして神社へ移動。この広場の横に参道があるので、そこを伝って移動します。

Content image

そこそこ長い階段を上ると神社が見えました。

Content image

人があまりおらず、たまに七五三の親子が来たりするくらいなので、写真が撮りやすかったですね。
この本殿は菊池武時、武重、武光が主祭神です。武光は上で紹介した像の人物。

Content image

隣の神社、城山神社には菊池武房、重朝が祭られていました。菊池武房は元寇の際にモンゴル軍と戦ったという記録が残っています。

Content image

境内には菊が展示してありきれいでした。同じ時期に東京の湯島天神でも菊があったので、そういう時期だったんでしょう。

Content image

神社の別の出口からちょっと出ると、歴代活躍した菊池家の武将が、刀剣乱舞とかそういったキャラクターのように描かれた自販機も。

Content image

さらに進むと、生目大明神とのぼりがある神社。名前の通り、目の守護神のようです。
この神社ができた当初より、現代人のほうが目を酷使しているというのもあり、疲れ目の人は祈願するといいかもしれません。

Content image

境内にある菊池神社歴史館にも行きました。
灯りが点いてなかったんですが、張り紙に見る場合は社務所に言って、といったことが書いてあったので、社務所で料金を払い電気を点けてもらいました。

Content image
Content image

実際に使用したと思われる兜、鎧があります。

Content image

元寇の際にモンゴル軍が使用したらしい装備です。赤い衣装。
これを着て「てつはう」とか使ったんでしょう。

Content image

刀も保存状態がいいですね。

Content image

元寇を記録した「蒙古襲来絵詞」の写し。

Content image

スピードスケートの菊池彩花選手、菊池悠希選手のサインも。

ということで、歴史館を後にし、お守りを買って神社の外に出ます。

Content image

階段のとこに白黒の猫がいました。

Content image

寄ってきたので撫でてみました。警戒する様子が無い猫ですね。
が、しばらくすると飽きたのか、どこかへ行ってしまいました。

Content image

さらに階段を下りて、途中の鳥居をくぐって歩くと「九龍神の由来」と書かれた祠がありました。
あまり神社っぽくない雰囲気の不思議な祠ですね。唱えると良いことありそうな「ご真言」も書いてるので、どっちかというと仏教に近いものかも。

Content image

そして地上に着きそう、ってところで、さっきまでいなかった猫が2匹いました。

Content image

 

Content image

こちらの猫も寄ってきました。どうも人が珍しいのかもしれないですね。

Content image

 

Content image

とは言え、ずっと猫と遊んでると帰りのバスを逃しそうなのでここでお別れ。

Content image

温泉で有名な土地だってことを思い出し、日帰り温泉に入れそうなとこを探すと、良さそうなとこを発見。
帰りはバスにしようかと思ったけど、もうタクシーでいいや、と思い直し、ここで温泉に入ります。
入ると自分以外だれもおらず貸し切り状態。中の風呂も露天風呂も自分以外いなくてゆったり過ごせました。お湯も柔らかい感じで、良い温泉ですね。

その後、タクシーで御代志(みよし)という熊本電鉄の駅まで移動、そこから熊本電鉄の藤崎宮前へ。そこまで行けば徒歩でホテルまで行ける。
考えてみれば行きもそうすれば早く着いたのでは?とちょっと後悔ですね。
その後あか牛丼を食べてコンビニに寄って、九州産華味鳥むね肉使用カツサンド、そして例によってハーゲンダッツ(バニラ)を買ってホテルに戻りました。

Content image

 

Content image

 

Content image

カツサンドは気のせいかちょっと濃厚な味の鶏肉のような気がしましたね。

ということで、無事菊池神社行きミッションは終了。

旅の続きへ別記事に書きます。

 

----- 著 書 の 紹 介 ------

◆kyo asahinaの著書◆

PythonとQt5ではじめるGUIプログラミング for Windows (NKYS書房) Kindle版
テンプレートエンジンTwigを覚える本 Kindle版
Smarty 3を覚える本 Kindle版

 

 

 

 

 

 


 

 


 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon Supporters link icon
Article tip 7人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 67.22 ALIS Article tip 35.67 ALIS
kyo asahina🦄's icon'
  • kyo asahina🦄
  • @kyoasahina
プログラマー(Web系)です。ツイッター:https://twitter.com/kyoplusplus Kindleで「Twigを覚える本」出版してます。http://amzn.to/2gOM9yC

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
トラベル

京都大原・三千院の桜からシャクナゲへ替わる季節に

Like token Tip token
138.61 ALIS
Eye catch
トラベル

なんもない!すばらしい!天塩温泉から稚内へ

Like token Tip token
10.57 ALIS
Eye catch
トラベル

京都宇治田原・正寿院の風鈴の音とともに夏が来た

Like token Tip token
132.25 ALIS
Eye catch
トラベル

小石の天然ミュージアム~前白根山~

Like token Tip token
11.30 ALIS
Eye catch
トラベル

COVID-19が収束したら旅行に行こう!旅行が与える経済効果とおすすめの観光地!!!

Like token Tip token
62.00 ALIS
Eye catch
トラベル

「もののけ姫」着想の地であり魑魅魍魎の最後の砦 知られざる京都洛北・志明院へ

Like token Tip token
6.00 ALIS
Eye catch
トラベル

大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)~参道~下社風景#202-1

Like token Tip token
57.10 ALIS
Eye catch
トラベル

京都・南禅寺の最奥部は知られざる聖域だった 南禅寺奥之院 後編

Like token Tip token
297.73 ALIS
Eye catch
トラベル

リッツカールトン東京に泊まってみた。【絶対2泊すべき3つの理由】

Like token Tip token
68.10 ALIS
Eye catch
トラベル

【朝散歩】湯島天満宮

Like token Tip token
4.47 ALIS
Eye catch
トラベル

ルーマニア出国時にオーバーステイで拘束(現在003)

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
トラベル

大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)~シカ遭遇・龍が睨む二重の瀧#202-3

Like token Tip token
5.20 ALIS