【仮想通貨】Basic Attention Token(BAT)の特徴と価格推移


リンク:

ジョシブログ > ジョシちゃんのアルトコイン情報 > 当記事




こんにちわ!暗号通貨ジョシ校生 蟻巣です!

最近Huobiのアプリを使用していると、

下記のような表示がよく出るようになりました!

私はストック記事として

「Huobi上場銘柄紹介」していましたが、

さすがに現在Huobiをおすすめはできないため、

誤解を生まないよう「ジョシ銘柄研究会」と

名前を変えて続けることにしました。

Huobiに限らず

いろんな銘柄を紹介したいと思いますので、

リクエストなどございましたら
ぜひご連絡お待ちしています。


なおそのHuobiですが、7/27Coin Post記事によると、

中国大手仮想通貨メディア幣世界によると、Huobi李CEOは、法律に遵守した形での日本における仮想通貨取引所開設の旨を明らかにしたようだ。

とのことでやはり前向きに取引所開設に向けて動いているようです。


今回紹介する銘柄は先日昆布森ちゃん出来高ウォッチに掲載されていて、

けっこうおもしろそうだったのがきっかけで調べました。




今回の研究銘柄はこちら

Basic Attention Token 通貨単位 BAT
(ベーシック・アテンション・トークン) 


総発行枚数    1,500,000,000 BAT
現在供給枚数   1,000,000,000 BAT
時価総額    $271,946,123 [¥30,278,209,377 ](41位)
トークン種類  ER20トークン
公式サイト    https://basicattentiontoken.org/index/
公式ツイッター  https://twitter.com/@attentiontoken
公式mideum   https://medium.com/@attentiontoken
現在供給枚数・時価総額は2018年8月7日現在

詳しくは下記をチェキラ!!!


Brave Software社JavaScriptの開発者で、 mozilla.org の創設に関ったブレンダン・アイクが2015年に設立しました。Braveの開発を始め、2016年2月にはiOS版とAndroid版がリリースされました。

Brave Softwareは、2016年8月にシードラウンドで450万ドルを調達しました。2017年6月にはBATのイニシャル・コイン・オファリング(ICO)によって、わずか30秒の間に3500万ドルを調達しました。この額は、ICOによる資金調達としては2017年6月時点で過去最高額だったそうです。



デジタル広告は、仲介者・トラッカー・詐欺がはびこっており、ユーザー、パブリッシャー・広告主はそれぞれ気づかぬうちに大きな被害を受けています。

平均的なユーザーのモバイルデータの最大50%が広告とトラッカー向けで、1か月に23ドルのコストがかかります。広告は平均して約5秒のモバイルの読み込み時間を使用します。広告は携帯電話のバッテリー寿命を21%も削減します。大規模なメディアサイトが最大70のトラッカーをホストしている場合、プライバシーは侵害されます。マルウェア(malvertisements、ransom-ware)は1年間で132%アップも増加しています。


GoogleとFacebookは、すべての広告費用の73%、すべての成長率の99%を占めています。収益は最近66%減少しました。ボットは昨年、72億ドルの詐欺行為を行いました。6億台以上の電話機とデスクトップが広告ブロックを実行しています。サイト運営者は付加価値サービスでシームレスに収益を上げることはできません。


広告主は、彼らが支払っているものについての情報が不足しています。マーケティング担当者は、詐欺行為を行う偽のウェブサイトやボットに騙されることがよくあります。ターゲティングが貧弱なため、ユーザーは広告を無視する可能性が高くなります。



ベーシック・アテンション・トークンは、デジタル広告の効率を大幅に向上させます。広告主、パブリッシャー、ユーザーを結びつけ、新しい効率的な市場を創造します。トークンは、スマートコントラクトを備えたオープンソースのブロックチェーンベースの分散コンピューティングプラットフォームです。

トークンは、Braveプラットフォーム上でさまざまな広告とアテンションベースのサービスを取得するために使用できます。トークンの有用性は、ユーザの注目度に基づいています。

BraveとBATを用いた、Ethereumブロックチェーンをベースにした分散型で透明なデジタル広告取引がはじまります。

Braveは、マルウェア、トラッカーをブロックし、匿名でユーザーの注目を集めてパブリッシャーに正確に報酬を与える台帳システムを含む、高速でオープンソースのプライバシーに焦点を当てたブラウザです。

ベーシックアテンショントークンは、パブリッシャー、広告主、ユーザーの間で交換され、Braveプラットフォーム上で、さまざまな広告とアテンションベースのサービスを取得するために使用できます。

Braveブラウザは、ユーザーがどこに時間を費やしているかを知っているため、BATを使ってパブリッシャー(コンテンツ制作者)に報酬を与えるのに最適なツールになります。このサービスは、透明で効率的なブロックチェンベースの新たなデジタル広告市場を創造します。仲介者と詐欺が減少するため、パブリッシャー(コンテンツ制作者)はより多くの収入を得ることができます。オプトインしたユーザーは、マルウェアの被害が少ないため、ターゲットは絞られていますが、ターゲティングされた広告は少なくなります。そして、広告主は自分の支出についてより良いデータを得ます。


Braveブラウザは匿名でユーザーの注目をチェックし、それに応じてパブリッシャー(コンテンツ制作者)にBATを報酬として配布します。


注目は、ユーザーのブラウザーがアクティブなタブに、広告とコンテンツをリアルタイムで表示する際に測定されます。広告のアテンション値は、広告に直接関与する前に、関連コンテンツに比例した増分期間と表示ピクセル数に基づいて計算されます。システムが開発されるにつれ、さらに匿名の行動当たりコストモデルを定義します。

広告は、ローカルマシン学習アルゴリズムを使用して顧客の利益と匿名で照合されます。これによって無関係の広告は減少します。

Braveは、ユーザーの注目を判断するためのベストプラクティスを確立するために、パブリッシャーや広告主と協力します。 

1つの潜在的なメトリック:広告コンテンツの合計視聴回数(秒単位)。または、ビューの長さに割り当てられたポイント。

広告を見たユーザーには、報酬としてBATが送られます。 BATは、Braveプラットフォームのプレミアムコンテンツまたはサービスに使用できます。

パブリッシャーは、このサービスの一環として、広告収益全体のシェアを獲得します。また、ユーザーは一部のトークンをサイト運営者に寄付し、収入をさらに増やすことが期待されます。


私たちは、暗号化や、クライアント側の整合性、およびオープンソースを通じて達成される透明性を通じて、可能性のある広告不正行為を軽減する予定です。BATは、顧客の注目に基づいてパブリッシャー(コンテンツ制作者)に寄付を配布するために使用されています。 Brave Browser(Windows、Mac OS、Linux)で今すぐ使用してください。


BraveはWebを修正する使命を持った新しいブラウザです!


ChromeとSafariよりも最大8倍高速でWebを閲覧できます。Braveは主要なニュースサイトをモバイルでChrome / Safariの2〜8倍、デスクトップ上のChromeより2倍高速にロードします。ページをデスクトップで2倍、モバイルで8倍高速に読み込みます。


不要なコンテンツをダウンロードするためのデータ料金は不要です。モバイルブラウザの平均的なユーザーは、広告費用とトラッカーをダウンロードするために月額23ドルのデータ料金を支払っています!年間だと276ドルです。 Braveは広告とトラッカーをブロックしますので、お金を節約できます!


Braveは、デフォルトで不要なコンテンツをブロックします。一般的なサイトでは、サイトごとに複数の広告と70個のトラッカーが存在することがよくあります。 さらに悪いことに、主な広告ブロッカーの大部分は、トラッカーがあなたの位置、行動、その他の閲覧活動をプロファイルすることを可能にしています。


報酬を獲得し、あなたの好きなパブリッシャー(コンテンツ制作者)に寄付できます。マイクロペイメントであなたのお気に入りのサイトをサポートしてください。 Braveは、BATでコンテンツ制作者に報酬を与えることができます。Brave Paymentsを使用して、毎月数ドルからあなたのお気に入りのサイトとコンテンツ制作者に分けて、お好みの寄付金額を選択してください。Braveはサイトに費やした時間に基づいて貢献度を自動的に分配することができます。または、貢献しているサイトの割合を正確に管理することができます。


Braveはあなたを追跡するソフトウェアをブロックします。他のブラウザが提供する「プライベート」ブラウジングモードは、本当にプライベートではありません。 「Torのプライベートタブ」を含むBraveの多くのプライバシー機能は、トラッカーを停止し、高いレベルの保護を提供します

比類のないプライバシーとセキュリティを体験してください。Braveはマルウェアと戦い、追跡を防ぎ、情報を安全かつ安全に保ちます。それが私たちの最優先事項です。私たちのサーバーはあなたのブラウジングデータを見たり保存したりすることはありません。つまり、お客様のデータを第三者に販売することはありません。




よろしければこちらからダウンロードお願いします!嫌だったらこちらへ!

DOWNLOAD BRAVEというボタンがあるので、

自分の使用機種にあったものを落としてください。


私はMacユーザーなのでMacで説明します。


これで完了!さあ立ち上げてみましょう♪ライオンさんをクリックっーー!!!

私は調査のため1週間ほどすでに使用しましたのでTOPページはこんな感じ!

もっとも注目すべきは左上Braveの成果ですね!!

ゴールキーパー川島のようにドヤ顔で実績を見せつけてきます。

自分で使っているときはあまり意識しないんですが、

無駄なマルウェアや、節約してくれた時間を教えてくれるのはいい気分じゃ。

実際使ってみた感想はマジで速い!

僕はついていけるだろうかこのBraveのスピードに。

せっかくなんでChromeとBraveを比べて自分でも検証してみました。



左がChrome、右がBraveですが、ぱっと見だけで3箇所も違います( ;´Д`)
Braveが実際に無駄な広告を削っているのがよくわかりますね!


では試しにYouTubeでgroup_inouのTHERAPYを見てみましょう。

GET!Set!Go!

はいクローム、クソ!Braveはこれ出なかったので大勝利ィ!!

※クロームも毎回広告がでるわけじゃないよ。

ちなみにこの上から2つ目の動画もはじめて見ましたが、お茶吹きました。


最後は私が仮想通貨始めるまで入り浸っていたまとめサイトです。
怪談系もよく掲載してる哲学ニュース見てみましょう。

けっこうごっそり消えましたね笑

通常の商品だけじゃなく記事の紹介なども消えるんですね!
あのくそ紛らわしいやつ。記事タイトルで引いて広告のやつ。
これはストレスなくなるジョシ!

ということでBrave実際は実際広告消してます!!



          

最後にウォレット見てみますね!TOPページ右下の設定をクリック!その前に、もし英語になってるよ〜ってひとは
設定ページの1番下から言語設定できますからね!




ではペイメントのページを見てみましょう♪

Brave PaymentをONにすると添付のような画面になります。
私は昨年末ヤング出川組の頃、
イケハヤさんのリファで入ったので15BAT持っていますが、
現在ALISと同じベータ版のためこれは引き出せません(笑)


Brave Paymentsは、ユーザーが広告をブロックしても、パブリッシャーが事業を続けられるようにするシステムです。これは分散型台帳システムを通じて、ユーザーの資金をサイトの所有者に送金するものです。分散型台帳システムは匿名であり、訪問したサイトや寄付を行ったサイトから、ユーザーが特定されることはありません。Brave Paymentsは現在ベータ版です。ユーザーからのフィードバックをもとに、システムの微調整を行いたいと考えています。

要は広告を削る分、サイト運営者(パブリッシャー)の収益が減るので、それを寄付でまかなうということです。この寄付は毎月決まった日に行われて、次回は8/23に行われるようです。寄付は先のように金額を決めれます。サイトという部分によく訪れるサイトが表示されていますが、このサイトがBraveと登録したサイト運営者(パブリッシャー)だった場合、寄付できるんですね。応援したいサイトにチェックを入れて寄付を選択できる便利な機能も付いています。見た時間によって自動で寄付分配もしてくれるようです。(私の知識不足かもしれませんが)残念ながらALISは現在登録できないようでした。

さらに言うと現在はベータ版のため、広告を見たらBATがもらえるシステムも未実装です。つまりBATを購入してブラウザに入れても引き出せず寄付しかできないんですね(笑)素晴らしい搾取システム!!!


ジョシ的にはBarveは広告を排除してくれてとっても速いので、

今後もChromeと使い分けて使っていこうと思います。

広告見たらBATもらえるシステムが完成したら、人も増える

と思いますし、それまでに慣れておきたいぃ!

METAMASKも入ってるし最近私が始めたDappsもできますね。

私はくりぷ豚Braveではじめてみました。


ではここでHuobi上場後のBATのチャートをご覧ください。

Huobi上場は2017年12月12日。

12/12 1 BAT = 0.00001267BTC付近

8/7現在 1 BAT = 0.00003920BTC付近

Huobi上場後でBTC建で約3倍

30秒で3500万ドル調達したという

ICO価格は1ETH = 6,400 BAT(1 BAT=0.00015625ETH)

Huobi現在価格が1 BAT=0.00067221ETHなのでETH建で4.3倍

割と強いですね!ICOも割れてないし。

そんなにバブルってほど上がってもない。

本ローンチしたら化けるかもしれませんね。

Huobiの他Binance、Bittrexなど多くの取引所で取り扱っています。

またCoinbaseも取り扱いを検討にいれているようです。

長いのに読んでいただきありがとうございました。

おしまい。




8/5の怪談?部 真夏の怪談FESに多数のご来場ありがとうございました!

また機会があればみなさんとわいわい楽しみたいです♪




ジョシ銘柄研究会(旧:Huobi上場銘柄紹介)

Zilliqa(ZIL)」「ArcBlock(ABT)」「HuobiToken(HT)

THETA(THETA)」「0x(ZRX)」「SIRIN LABS TOKEN(SRN)

CRED(LBA)(旧Libra Credit)」「RedPulsePhoenix(PHX)

WePower(WPR)」「BasicAttentionToken(BAT)

IOStoken(IOST)」「CyberMiles(CMT)」「Hydrogen(HYDRO)

Loom Network(LOOM)」「Nebulas(NAS)


ONT関連銘柄研究

Decentralized ADvertising(DAD)」「Contentos(COS)




ジョシちゃんのアルトコイン情報に戻る

公開日:2018/08/07
獲得ALIS:94.93
存在するユーザー's icon'
  • 存在するユーザー
  • @kenpo
ALIS怪談?部部長。海外の都内で読モやってる美少女ジョシ校生です。
コメントする
コメントする